453

1: ひかり ★
 日本中が熱狂と興奮に包まれた2018年ロシアワールドカップから1年半。サッカー日本代表を取り巻く状況が厳しさを増している。2019年は1~2月のアジアカップ準優勝というまずまずの成績からスタート。
9月から始まった2022年カタールワールドカップアジア2次予選も前半戦4連勝と取りこぼすことなく来ているのに、森保ジャパン人気は高まるどころか、盛り上がりに欠ける印象が否めないのだ。
 
 それを如実に表しているのが、テレビ視聴率。11月14日の2次予選・キルギス戦の地上波平均視聴率(関東地区)は10.6%(以下ビデオリサーチの公開データ参照)と辛うじて2ケタをキープしたものの、
現代表の主力である長友佑都、吉田麻也、南野拓実、大迫勇也らを欠いた19日の親善試合・ベネズエラ戦に至っては8.6%と、とうとう1ケタまで落ち込んでしまった。

 川島永嗣や柴崎岳、原口元気といったロシア16強戦士が揃ってピッチに立ったにもかかわらずこの数字とは、サッカー業界全体のショックは大きかった。

 9~11月に開催されたラグビーワールドカップで日本代表が大躍進したこと、2020年東京五輪が近づき、陸上や水泳、バドミントンや卓球などメダル有力競技への関心が高まっていることも逆風になっているのか、
サッカー人気が相対的に落ちているのは事実のようだ。11月18~24日のスポーツ番組の平均視聴率を見ると、大相撲九州場所、NHK杯フィギュアと人気スポーツが上位にランクイン。ベネズエラ戦がこれらより
下というのは仕方ないが、今回は全日本実業団女子駅伝やエリエールレディスオープンゴルフよりも数字が低かった。

 日本代表が前半から4失点を喫する惨敗も苦境に追い打ちをかけ、ネット上では「かつては20%が当たり前だったサッカーがついに1ケタか」「サッカーももう終わったな」「見たい選手がいない」などという
書き込みが相次いだ。こうした一般人の反応は観客動員数にも表れており、2019年の親善試合は満員にならない試合が目立つ。
 2次予選初戦・ミャンマー戦直前に行われた9月5日のパラグアイ戦はアクセスの悪いカシマスタジアムでの平日夜開催ということもあったが、2万9071人と3万人を割ってしまった。日本サッカー協会の田嶋幸三会長は
「代表チームがヤンゴンにすぐ移動できるように鹿嶋開催を選んだ」と説明していたが、ここまでスタンドが閑散としていたのは近年稀に見る出来事だった。

「本田圭佑や長谷部誠、香川真司といったロシアまでのスター選手が揃って代表から去り、『本田ロス』『長谷部ロス』『香川ロス』と言われるように、今は目玉選手がいない。ここまでスターらしいスターがいないのは、
93年にJリーグが発足してから初めてと言ってもいいかもしれない。期待の18歳・久保建英もA代表ではまだ出番がほとんどなく、所属のマジョルカでのインパクトも今一つ。他にお客を呼べる選手がいないとなると、
森保ジャパンの不人気に拍車がかかるのもやむを得ない」と長年、日本代表に携わる関係者も頭を抱えている。

 加えて、森保監督のスター性不足を指摘する声も上がっている。93年10月28日の『ドーハの悲劇』を経験したレジェンドであり、指揮官に転じてからはサンフレッチェ広島を3度もJリーグ優勝に導いた彼は、
非常に真面目で人当たりがよく、周囲の信頼も厚い。森保批判をする関係者はまずいないという。しかしながら、「発言が地味すぎて面白味に欠ける」「内容も(現役時代のポジションである)ボランチらしく守りの姿勢で
リスクを回避する」といった意見も聞こえてくる。

 指揮官自身もそのことを自覚しているのか、しばしば記者会見で「面白いことを言えなくてすみません」と苦笑いしながら自ら詫びることもあるが、歯に衣着せぬ発言でズバリ指摘してきたトルシエやハリルホジッチに比べると
物足りなく、ジーコやザッケローニ、岡田武史やオシムのような存在感も乏しい。また、日本代表の非公開練習の多さ、選手取材対応日の少なさも相まって「強く、魅力ある代表」を発信できていない点も問題ではないだろうか。
 代表人気低下の影響もあるのか、11月のキルギス戦でお披露目された2019-20年用の新ユニホームの売れ行きも芳しくない模様だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191202-00000019-sasahi-socc 
17: 名無しさん@恐縮です
>>1
サッカー協会とJリーグは野球防衛軍を野放しにし過ぎだよ
取材パス持ってるんだからもうちょっとまともな記事を書けと脅せよ

イチローがメジャーリーグに行った後、あまりに日本のマスゴミが酷いんで選手会を使った取材拒否で虫けら記者どもを調教したようなことをやれよ

22: 名無しさん@恐縮です
>>1
見たい選手が減って
FIFA100位前後とばかりの親善試合やっていて
26位にはボロ負け

8.6%でも大健闘だな

60: 名無しさん@恐縮です
>>1
平日鹿島での日本代表の親善試合が人数2.9万人??

いやいやいや、東京ドームで行われたプレミア12の日米決戦2.7万人の方が少なかったじゃねぇかww

<プレミア12スーパーラウンド>
2019年11月12日(火)19:00試合開始
侍ジャパン ー アメリカ代表
東京ドーム 動員数27,827人←←ww
(東京駅から片道7分)

<サッカー国際親善試合>
2019年09月05日(木)19:20 KickOff
日本代表 ー パラグアイ代表
カシマスタジアム 動員数29,071人
(東京駅から片道2~2.5時間)

118: 名無しさん@恐縮です
>>1
人気がなくなった…ねぇw
ようやく平常に戻ろうとしてるんじゃないの?
W杯は出て当たり前、アジアで苦戦するのは有り得ない

という「有り得ない」印象が植え付けられちゃったんだもの。
予選としてはあと10年ぐらいしたら
日本が勝つのが当たり前じゃないハラハラできるレベルになりそうな気がするので
マニアには堪らない展開にはなりそうなんだけどね。
(中国が強豪になるぐらい有り得ないという説もあるけど)

176: 名無しさん@恐縮です
>>1
いまさらさりげなくハリルホジッチageしても遅い
田嶋、香川、本田はフランスに出向きハリルに土下座してこい!

5: 名無しさん@恐縮です
W杯のときだけ盛り上がる

それがサッカー

6: 名無しさん@恐縮です
ぶっちゃけサッカーの興味は失ったがサッカースレは相変わらずカオスで面白い

7: 名無しさん@恐縮です
中島とか堂安とか南野とかなんなん。
華もないが実力もない。
仲川呼べよ。

8: 名無しさん@恐縮です
損保ジャパン、かと思った

10: 名無しさん@恐縮です
そりゃそうや
ロシアW杯の卑怯勝ち抜けで日本人はどん引きや
あんな卑怯な勝ち抜けは日本人の精神にはない
さっかー日本代表はいつの間にか朝鮮人の様な卑怯でえどうしようもない底辺な精神を持つ存在になっていた
日本人には理解できないんだから、視聴者がチャンネルをあらせるのを躊躇うのは当然やで

27: 名無しさん@恐縮です
>>10はただのアホだが、
サッカーではそれが普通なのでにわかは騙されないように。

12: 名無しさん@恐縮です
弱いしスターいないし華がない

14: 名無しさん@恐縮です
久保がレアルで定期的に試合出るようにならんと厳しいな

18: 名無しさん@恐縮です
日本にサッカー文化が生まれた証拠
代表なんて一過性の人気なんて増やしても意味ない

20: 名無しさん@恐縮です
むしろ鹿島スタジアムで3万人近く入った方が驚き

24: 名無しさん@恐縮です
8.6パーwwwwwwwww
マジかよ

42: 名無しさん@恐縮です
>>24
しかもしばらく視聴率出て無かったなw

25: 名無しさん@恐縮です
リアルガチやぞ

no title

89: 名無しさん@恐縮です
>>25
まあ、サッカーってこんなイメージ

28: 名無しさん@恐縮です
目玉選手がいない森保のスター性不足とか何を今更
なんでも後手後手だな日本人

33: 名無しさん@恐縮です
サッカーはワールドカップとアジア最終予選が抜けてんだよな
それ以外はもうひとつ俺は欧州サッカーやJリーグも好きだけど

41: 名無しさん@恐縮です
今年サッカーなんて何にもなかったぞ
一年中空気だった

52: 名無しさん@恐縮です
やってるサッカーもどういうスタイルにしたいのかフワフワしててオモロないし、選手に華がない
みんなテンプレみたいなコメントしかしないしな。

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575297771/