821

1: Egg ★
今シーズンのブンデスリーガにおけるフェアプレー選手ランキングをドイツ誌『kicker』日本語版が8日に発表した。

「何よりフェアプレー精神を…」。これはサッカー界においても重要な言葉だ。ただ、ランクインした15選手にとっては当たり前の言葉かもしれない。 今シーズンのブンデスリーガ(中断前の第25節終了時点)において、ハンドを含むファール数が少ない選手たちをランキングで紹介する。

 頂点に立っているのは、“心を整える”あの元日本代表主将だ。フランクフルトに所属するMF長谷部誠は今シーズンのブンデスリーガで16試合(1410分)に出場し、合計4回のファールを記録。353分に1回のファールという計算で、2位のU-21オランダ代表MFジャバイロ・ディルロスン(289分)を大きく離し、唯一の300分台でトップに君臨している。

■ブンデスリーガのフェアプレーランキング

15位:カイ・プレーガー(パーダーボルン)
194分/1ファール(合計9ファール)

14位:アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム)
195分/1ファール(合計6ファール)

14位:ルカ・キリアン(パーダーボルン)
195分/1ファール(合計6ファール)
 
14位:フィリップ・ラインハート(フライブルク)
195分/1ファール(合計6ファール)
 
11位:セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
202分/1ファール(合計8ファール)

10位:ローラン・ヤンス(パーダーボルン)
209分/1ファール(合計6ファール)

9位:ニルス・ペーターゼン(フライブルク)
217分/1ファール(合計9ファール)

8位:ルーカス・クロスターマン(ライプツィヒ)
219分/1ファール(合計9ファール)

7位:マティアス・ギンター(ボルシアMG)
219分/1ファール(合計9ファール)

6位:ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
225分/1ファール(合計8ファール)

5位:ダヴィド・アラバ(バイエルン)
256分/1ファール(合計7ファール)

4位:フェリックス・ウドゥオカイ(アウグスブルク)
262分/1ファール(合計5ファール)

3位:フィリペ・コウチーニョ(バイエルン)
276分/1ファール(合計5ファール)

2位:ジャバイロ・ディルロスン(ヘルタ・ベルリン)
289分/1ファール(合計4ファール)

1位:長谷部誠(フランクフルト)
353分/1ファール(合計4ファール

4/9(木) 8:30配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-01054808-soccerk-socc

写真
no title

3: 名無しさん@恐縮です
監督 本心
「シバいてでも止めんかい そこ!」

24: 名無しさん@恐縮です
>>3
某大学アメフト部

5: 名無しさん@恐縮です
つまり闘争心が無いと

6: 名無しさん@恐縮です
「断トツトップ」とかアホかよ

7: 名無しさん@恐縮です
断トツ:断然トップの俗称。石原慎太郎が使い始めた言葉。
断トツトップは典型的な重複語である。

9: 名無しさん@恐縮です
これDFじゃ恥ずかしい記録
それだけコンタクトプレー少ない証拠だし

37: 名無しさん@恐縮です
>>9
ファールを犯すことなくボールを奪取出来てるという点においては長所とも取れると思うのだが
そもそも長谷部の場合は純粋なDFと求められてる役割が異なるし

10: 名無しさん@恐縮です
長谷部らしい記録だなぁ

14: 名無しさん@恐縮です
これフェアとかじゃなくて怖くて削りに行ってないだけだろ

17: 名無しさん@恐縮です
心が整ってるからね

27: 名無しさん@恐縮です
すごすぎだろwww
4試合に1回しかファールしないとか頭おかしい

28: 名無しさん@恐縮です
昨シーズンはめちゃくちゃ誉められてたけど今シーズンはどうだったの?

29: 名無しさん@恐縮です
長谷部は顔も整ってるからな
嫌儲では嫉妬叩かれるよ

30: 名無しさん@恐縮です
やらなきゃ意味ないよ

31: 名無しさん@恐縮です
長谷部がいらんことするのは前々から知られてたことだし
まぁ虚構だよな、代表選手の評価にはありがちだが

32: 名無しさん@恐縮です
カバーリングしかやってない証明みたいな数字だろ

33: 名無しさん@恐縮です
ブンデスってファウルしても選手間でタッチして水に流すみたいなとこあって観ていて気持ちが良いと思う。
韓国のサッカーって故意にオラオラサッカーやってるから観ていて不快になる。あとプレミアのサッカーも悪意のあるファウルが多くて気持ち良くないよね。

36: 名無しさん@恐縮です
>>33
プレミアは悪意があるというか、あの程度のコンタクトプレーは当然だろ?
という意識だな、半分ラグビーの気質が残ってるんだよ

でそれを韓国人らしく曲解してやりすぎてるのがソンフンミン

34: 名無しさん@恐縮です
味方にも敵にも審判にも食って掛かってた浦和時代が懐かしい

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1586393153/