1204

1: 久太郎 ★
[9.20 ポルトガルリーグ第6節 トンデラ1-1リオ・アベ]

 ポルトガル・リーグは20日、第1節を各地で行い、MF食野亮太郎所属のリオ・アベがトンデラと対戦した。ベンチスタートだった食野は後半41分に投入されて新天地デビューを迎えると、アディショナルタイム2分にペナルティエリア内左寄りからGKの脇下を抜く同点弾。これで追いついたリオ・アベが勝ち点1を獲得した。

 試合は前半9分、FWサルバドール・アグラの右コーナーキックからDFリカルド・アウベスがヘディングシュートを決め、トンデラが先制。さらに20分、トンデラは左サイドからのクロスに合わせたFWペドロ・アウグストのボレーシュートが左ポストに当たった。

 リオ・アベは前半31分、MFニコラ・ジャンボールのFKがクロスバーに直撃。後半に入ってからは主導権を握り、セットプレーやロングボールを中心に相手ゴールに迫ったが、GKのビッグセーブにも阻まれてなかなか得点を奪えなかった。

 それでも後半41分、食野がピッチに投入されると、わずか6分後に試合が動いた。中盤でMFチコ・ジェラルデスがボールを奪うと、ドリブルで駆け上がって右サイドに斜めのパスを送り、ここに食野が反応。そのままペナルティエリア内左を攻め込み、左足でGKの脇下を抜くシュートを突き刺した。

 昨季はスコットランドのハーツでプレーし、今季からポルトガルで武者修行中の食野にとってはこれがデビュー戦での移籍後初ゴール。チームはこの1点で追いつき、勝ち点1をもぎ取った。

https://youtu.be/d4tyxxNvalI

70: 名無しさん@恐縮です
>>1
別にゴラッソではないわな
ノイヤーやオブラクなら止めてる

85: 名無しさん@恐縮です
>>1
股下じゃないよね

にしてもファーストタッチが素晴らしい
ナイスゴールですわ

86: 名無しさん@恐縮です
>>85
あ、脇下か
盲目なのは私でした

87: 名無しさん@恐縮です
>>1
ゴラッソの意味わかってないで使ってんだろ
バーカ

2: 名無しさん@恐縮です
完璧なゴールやったな
オメ

3: 名無しさん@恐縮です
今季リーグ戦成績
伊東純也 2ゴール1アシスト
森岡亮太 1ゴール2アシスト
橋本拳人 2ゴール
鈴木優磨 2ゴール
鈴木武蔵 1ゴール1アシスト
食野亮太郎 1ゴール
北川航也 1ゴール
柴崎岳 1アシスト


日本人ラッシュ来つつある

6: 名無しさん@恐縮です
>>3
久保ちゃんは?

8: 名無しさん@恐縮です
>>6
終わり間際にちょっと出るくらい

12: 名無しさん@恐縮です
>>6
2アシスト未遂

27: 名無しさん@恐縮です
>>12
こういうのやめようぜもう

9: 名無しさん@恐縮です
>>3
リーグレベルがね…

46: 名無しさん@恐縮です
>>3
ソン・フンミンは世界最高リーグのプレミアムリーグで
4得点してる

4: 名無しさん@恐縮です
もう22だからな
今季ポルトガルで活躍出来ないと厳しいわ

11: 名無しさん@恐縮です
スットコの時も最初は良かったんだ

13: 名無しさん@恐縮です
最初はいいんだよ最初は 

34: 名無しさん@恐縮です
>>13
日本人はいつもそれだからまだまだ信用しない誰であろうと

14: 名無しさん@恐縮です
超喜んでると思ったらもうロスタイムだったのか

15: 名無しさん@恐縮です
これは半分アベのおかげだろ

17: 名無しさん@恐縮です
ガンバにいてもスタメンじゃなかった気がする

18: 名無しさん@恐縮です
素晴らしいゴール
走り方とかシュートとか日本には珍しいソンフンミンタイプだと思う

20: 名無しさん@恐縮です
シティじゃないんかーい

21: 名無しさん@恐縮です
シュートまでのファーストトラップが最高

32: 名無しさん@恐縮です
>>21
右足のアウトサイドでボールをこするようなタッチな。
あれだとスピード落とさずに縦へ行ける。

そして中央でメシノ!って叫ぶ味方選手を無視して角度ないところから迷わずシュート
ストライカーすぎるわ。

22: 名無しさん@恐縮です
めっちゃ喜んでたなw

30: 名無しさん@恐縮です
いいゴール

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600651112/