1327

1: 首都圏の虎 ★
C・ロナウドは英雄ディ・ステファノに次ぐ存在

【番記者選定のR・マドリー最強ストライカー番付TOP10(1990年以降)】
1位:クリスチアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
2位:ラウール・ゴンサレス(元スペイン代表)
3位:カリム・ベンゼマ(元フランス代表)
4位:プレドラグ・ミヤトビッチ(元セルビア・モンテネグロ代表)
5位:ゴンサロ・イグアイン(元アルゼンチン代表)
6位:ロナウド(元ブラジル代表)
7位:フェルナンド・モリエンテス(元スペイン代表)
8位:ルート・ファン・ニステルローイ(元オランダ代表)
9位:イバン・サモラーノ(元チリ代表)
10位:エミリオ・ブトラゲーニョ(元スペイン代表)

C・ロナウドは、90年以降に限らずクラブ史全体に範囲を拡大しても、ディ・ステファノに次ぐ存在だ。ゴール前での威圧感は圧巻で、大一番での印象に残るゴールも多い。

 ラウールは華やかなゴールこそ少なかったものの、泥臭く抜け目のないプレーが特長で、長くマドリーの前線に君臨した。アシストも得意な万能型のベンゼマは、勝負強さという点では前述のふたりに及ばないが、C・ロナウド退団後、点取り屋としての実力を改めて見せつけている。

 4位に選んだミヤトビッチは、なんといってもマドリーを32年ぶりに欧州王者に導いたユベントスとの98年CLファイナルにおける決勝点のインパクトが大きい。逆にイグアインは勝負強さに課題があったが、スピード、シュートの技術、ハングリー精神を武器に毎年安定した成績を残した。

 モリエンテスは強烈なヘディングシュートを主武器に、ラウールの相棒として活躍。そのモリエンテスを退団に追いやったロナウドは、目標に掲げていたCL優勝こそ果たせなかったものの、さすがの決定力を見せつけた。

 そのロナウドと入れ替わるように活躍したのがファン・ニステルローイ。30歳での加入だったが、ゴール前での勝負強さに加え、献身性も光り、“銀河系”後のマドリーを支えた。

 サモラーノは94-95シーズンにラ・リーガ制覇を果たしたときのエース。強靭なパーソナリティーの持ち主で、とりわけゴール前での勝負強さは出色だった。

 ブトラゲーニョは、90年代を迎えた時点ではすでにピークを過ぎていた感もあった。ただ優雅なプレーとゴール前での抜け目のなさは健在で、決定的な存在であり続けた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2dfeda050c76bbab903b487a7318ccd87dc90d5b
no title

168: 名無しさん@恐縮です
>>1
ストライカーではないけどロベカルはストライカーに入れても良いほど好きだな。技術なんか何もなくてこうあって欲しいと願って思い切り蹴るだけと本人が言ってた。
https://m.youtube.com/watch?v=zzgtfyc-AfE

230: 名無しさん@恐縮です
>>1
おいふざけんな
R9はもっと上だ!!

248: 名無しさん@恐縮です
>>1
50年前の初代銀河系
それにウーゴサンチェス

これ以外かつ近年で肝心なやつ入ってないとおもったらベイルやん
ベイルは絶対はいるやろw
まがりなりにもBBCやろ

3: 名無しさん@恐縮です
クリロナがNo.1やろ。
CL3連覇なんてぶっちぎりの偉業を成し遂げたし。

42: 名無しさん@恐縮です
>>3
歴代で見るとレアルはカップ時代に5連覇してるから
時代が違うから近年でまとめてるんだと

6: 名無しさん@恐縮です
なぜ笑うんだい?

7: 名無しさん@恐縮です
え、ロナウドは?

10: 名無しさん@恐縮です
バロンドール成績表

   クリロナ  ロナウド 
19歳  12位   26位 
20歳  20位   *2位 
21歳  14位   *1位 
22歳  *2位   *3位 
23歳  *1位   23位 
24歳  *2位   ノミネート圏外 
25歳  *6位   ノミネート圏外 
26歳  *2位   *1位 
27歳  *2位   11位 
28歳  *1位   30位以下 
29歳  *1位   30位以下 
30歳  *2位   ノミネート圏外 
31歳  *1位   ノミネート圏外 
32歳  *1位   ノミネート圏外 
33歳  *2位   ノミネート圏外 
34歳  *3位   ノミネート圏外 
35歳  今年   ノミネート圏外(引退)

27: 名無しさん@恐縮です
>>10
ケガの影響もあるけど、自己管理能力の違いがモロに出てるな。ナルシストのクリロナは自己管理の鬼。30過ぎても第一線で活躍中。

一方の元祖ロナウドは早くから圧倒的な才能を発揮したが、20代半ばでキャリアがほぼ終わった。
今のデブった姿は野球の松坂を思い起こさせる。
松坂も最後に二桁勝利したのは28才のシーズンだった。

64: 名無しさん@恐縮です
>>27
元祖ロナウドが年間通して化け物だったのは、バルサの1年間だけだしな
あとは、ポイントポイントで活躍して、レアル時代はトップの選手じゃなかった

77: 名無しさん@恐縮です
>>27
練習嫌いで夜遊びが激しかった選手は早い人で30歳手前でフィジカルが目に見えて落ちていく
天才肌に多く非常に刹那的だが、いつまでもファンの記憶に残る

逆に練習好きの努力家は選手生命が長持ちするが、
最後に笑うのはこのタイプだが、人々の評価はどうしても天才肌の評価の下になってしまう

83: 名無しさん@恐縮です
>>77
カカはそうじゃなかったのに他の夜遊び好きなブラジル人達と同じピーク曲線になったのは気の毒だった

11: 名無しさん@恐縮です
バロンドール成績表

   クリロナ ロナウド
19歳  12位   26位
20歳  20位   *2位
21歳  14位   *1位
22歳  *2位   *3位
23歳  *1位   23位
24歳  *2位   ノミネート圏外
25歳  *6位   ノミネート圏外
26歳  *2位   *1位
27歳  *2位   11位
28歳  *1位   30位以下
29歳  *1位   30位以下
30歳  *2位   ノミネート圏外
31歳  *1位   ノミネート圏外
32歳  *1位   ノミネート圏外
33歳  *2位   ノミネート圏外
34歳  *3位   ノミネート圏外
35歳  今年   ノミネート圏外(引退)

14: 名無しさん@恐縮です
誰かが忘れられてる気がするな

33: 名無しさん@恐縮です
>>14
シュケルくらいかなあ

15: 名無しさん@恐縮です
イグアインってマドリーでそんなよかったっけ
トップ下とかしてる印象が強いわ
サッリで開花した記憶

16: 名無しさん@恐縮です
ベンゼマさんが3位なのが笑える
でも成績を見ると確かにレジェンド級なんだよな
どうしてスーパーじゃないと思ってしまうのか

20: 名無しさん@恐縮です
ゴール数でええやん

21: 名無しさん@恐縮です
10年レアルでレギュラーFWやってるベンゼマはすごい

23: 名無しさん@恐縮です
クリロナがあまりに凄すぎるがために
サッカー史上最高の才能を持っていたあのロナウドが
「ブラジルのロナウド」になってしまった

24: 名無しさん@恐縮です
11年レアルでスタメンやってるベンゼマさんの評価低いよな
得点王が一度も無いし

25: 名無しさん@恐縮です
デブよりラウルが上位で嬉しい

26: 名無しさん@恐縮です
本家ロナウドは全盛期が短すぎた
クリロナのように長年トップレベルで活躍する姿はもっと評価されていい

28: 名無しさん@恐縮です
ロナウドは怪我のイメージの割に
意外と活躍期長い
ロナウジーニョがひどい

29: 名無しさん@恐縮です
スーケルが入ってないぞ

30: 名無しさん@恐縮です
Cロナ本当すげーよな
マンUで既に成功してかなりハードル上がってたのに

187: 名無しさん@恐縮です
>>30
ユナイテッドでの数年間はボールを持ち過ぎて常にファンの批判の的だったし
チーム内でもギグスらによく怒られてたね

結果的には大成したCロナウドだけど
サー・ファーガソンもそんなロナウドを心の底から信頼はしてなかったのか
PSVでACミランのDF陣をズタズタにしたパクチソンを加入させたりと、見えない圧はかけてたと思うし、
引き留めたことにはなっているが、Cロナウドがいつ出ていっても良いようにはしていたのかなとは思うね

202: 名無しさん@恐縮です
>>187
ファギー自体はそれ以前もベッカム、ニステルとか出してたし、辞任間際にはルーニーすら売ろうとしてたり、アンタッチャブルな選手の存在を許さないし、常に作らない様にはしてたよね
唯一スコールズだけは替え効かないからか、わざわざ現役復帰までさせたりで特別視してたけどさ

31: 名無しさん@恐縮です
元祖ロナウドは甲状腺のホルモン分泌障害患ってるのも影響してキャリアの終盤はデブリまくった。
選手生命が終わる寸前までいく大怪我をしてしまったり運にも恵まれなかった。
怪我しないことも才能だが、自己管理能力が低いわけではないと思う。

215: 名無しさん@恐縮です
>>31
いや、怪我しないのも才能、天は二物を与えずを地で行ったのがこの人だよ
瞬発力が極めて高かったのと引き換えに、筋力がそれに耐えられなかったから
スペ体質と瞬発力は表裏一体のものだったのよ

34: 名無しさん@恐縮です
こうやってみてもストライカーとしてのレジェンド殆んどいないな

35: 名無しさん@恐縮です
イグアイン普通に凄かっただろ
90分での得点率が化物だった

36: 名無しさん@恐縮です
1番カッコよかったのは間違いなくミヤトビッチ

37: 名無しさん@恐縮です
ピーク時の凄さはロナウドの方が上だった

39: 名無しさん@恐縮です
ロナウド以外は代表で活躍したイメージが薄いかな

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1605580243/