1328

1: 首都圏の虎 ★
[11.17 国際親善試合 日本0-2メキシコ グラーツ]

 日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表と対戦し、0-2で敗れた。W杯7大会連続ベスト16の強豪を相手に前半は主導権を握ったが、決定機をことごとく決め切れずにノーゴールで終えると、後半は圧倒され続けて防戦一方。ゴール前で勝負強さを見せた相手に2失点を喫し、2020年最終戦を黒星で終えた。

 オーストリア・グラーツ遠征の第2戦はFIFAランキング11位のメキシコと対戦。相手の前線にはFWラウール・ヒメネス、FWイルビング・ロサーノといった欧州主要リーグでプレーする選手も並ぶ中、日本は13日のパナマ戦(○1-0)から先発9人を入れ替え、DF吉田麻也とMF柴崎岳のみ連続で先発に入った。

 布陣もパナマ戦の3-4-2-1からメインシステムの4-2-3-1に変更。GKにはシュミット・ダニエルが入り、4バックは右からDF酒井宏樹、吉田、DF冨安健洋、DF中山雄太。ダブルボランチは柴崎とMF遠藤航が組み、2列目は右からMF伊東純也、MF鎌田大地、MF原口元気。1トップはFW鈴木武蔵が起用された。

 立ち上がりはメキシコが主導権を握り、日本は防戦一方。それでも人数をかけた守備ブロックで相手にシュートを許さず試合を進めると、前半10分ごろからは一気に形勢が逆転した。まずは同10分、伊東のパスカットから左サイドまで走って攻め込み、原口にボールをつなぐと、細かいドリブルからエリア内を打開。最後は鎌田の折り返しが鈴木に合わなかったものの、最初の決定機をつくった。

 さらに日本は前半12分、鎌田のサイドチェンジから原口の強烈なミドルシュートでGKギジェルモ・オチョアを強襲。15分には、遠藤の縦パスを鎌田がつないで左に送ると、原口の折り返しに鈴木が反応し、GKと1対1の状況をつくった。だが、シュートはオチョアがスーパーセーブ。跳ね返りのボールを狙った伊東のボレーもオチョアに阻まれ、先制の絶好機は活かせなかった。

 引き続き攻める日本は前半16分にも、冨安が高い位置までせり出してボールを奪い切り、伊東のミドルシュートにつなげる。その後はメキシコもペースを取り戻したが、相手のカウンター攻撃には日本の守備陣が素早い帰陣で危機管理し、安定した内容で試合を進めた。

 前半40分には、酒井のスライディングがファウルを取られ、ゴール右斜め前でFKを与えてしまうピンチも。だが、MFカルロス・ロドリゲスのキックに頭で合わせたDFエクトル・モレーノには酒井がしっかり身体を寄せて対応し、味方ゴールキックでプレーを切ることに成功した。

 前半はそのままスコアレスで終了。日本は決定機を多くつくっていただけに先制点を奪えなかったことは課題として残ったが、北中米の強豪を相手に前向きな45分間を展開した。狭いスペースでもボールを奪われない鎌田や、相手のカウンターに数的不利な対応を迫られてもパスコースを消しながらボールを奪い切った遠藤、自慢のスピードで相手の最終ラインを混乱させた伊東ら、個人の質の高いプレーも随所で見られた。

 後半開始時、メキシコはDFヘスス・ガジャルドとMFカルロス・ロドリゲスに代わってDFルイス・ロドリゲスとMFエドソン・アルバレスを投入。4-3-3から4-2-3-1にシステムも変えてプレッシングのギアを上げると、日本がビルドアップで苦労する場面が増加した。同10分すぎにはロサーノが右サイドの突破からマイナスのクロスを送り、後方から走り込んだMFルイス・ロモがシュート。これは吉田がヘディングでクリアした。

 やや劣勢となった日本は後半11分、柴崎と鈴木に代わってMF橋本拳人とMF南野拓実を投入。南野はパナマ戦と同じく1トップの位置に入った。ところがその後も劣勢は変わらず、ピッチ上には徐々に深い霧が立ち込める中、ゴール前に危険なボールを入れられる形が続発。15分には自陣右サイドからのFKをヒメネスに合わせられ、あわや失点というピンチを招いた。

 後半17分にも立て続けにシュートを放たれ、日本守備陣はなんとかシュートブロックで持ちこたえる形。そして18分、ついにメキシコが先制点を奪った。左サイドからの浮き球のパスをMFオルベリン・ピネダが収めてヒールで落とすと、反応したのはウォルバーハンプトンで今季プレミアリーグ4得点を挙げているヒメネス。ルーレットで吉田をかわした背番号9は鋭い右足トーキックでゴールマウスに流し込んだ。

https://youtu.be/Ezy_fLLFS2U


https://news.yahoo.co.jp/articles/8a17f0f45d5bfc185ef68a9e88210c8cde64da4c
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201118-43707888-gekisaka-000-1-view.jpg



36: 名無しさん@恐縮です
>>1
戦術らしい戦術も無く状況の変化にも対応出来ない無能森保を速やかに更迭しろ

114: 名無しさん@恐縮です
>>1
メキシコ強いんだから結果的には妥当だろう
本来10回やって1.2回勝てるのかの相手だろうよ

269: 名無しさん@恐縮です
>>1
前半は良かった
後半も霧が出てくるまでは良かった
高地で霧の中での戦いになれてるメキシコには有利だったと思う
戦犯は武蔵

334: 名無しさん@恐縮です
>>1
森保ではW杯は1勝も無理

338: 名無しさん@恐縮です
>>334
ワールドカップに行けるのか?

2: 名無しさん@恐縮です
弱いンゴジャパンほんとゴミだな
いつまで決定力不足とか言ってんだよ

3: 名無しさん@恐縮です
サッカーってまだやってたのかよww

4: 名無しさん@恐縮です
本田はこのメキシコリーグで全選手中3位だった
no title

271: 名無しさん@恐縮です
>>4
メキシコリーグにメキシコ代表いないよ

292: 名無しさん@恐縮です
>>271
今日のメキシコ代表スタメン5人、途中出場4人メキシコリーグ在籍の選手なんだがおバカの人ですか?

5: 名無しさん@恐縮です
そらやべっちFCも終わるわ

6: 名無しさん@恐縮です
地上波中継なくてよかったねw
酷い試合内容だったわ

8: 名無しさん@恐縮です
最近の代表戦は柴崎のリハビリ目的だから

9: 名無しさん@恐縮です
監督を鬼木に替えろ

10: 名無しさん@恐縮です
早く森保の解任しろや
こいつが就任してからの代表の試合は見てて苦痛なんだよ

11: 名無しさん@恐縮です
日本の選手交代は直接の敗因じゃない
ハーフタイムでメヒコが完全に修正してきた
それに対応できなかっただけ

31: 名無しさん@恐縮です
>>11
同意だ
監督って両チームの選手の動きや試合の流れ見てチェスや将棋みたいに頭脳張り巡らせるもんなのに森保は小学校のサッカークラブの試合見学してたまに声だす保護者みたい

702: うんこ
>>11
森保は内角高めと決めてバッターボックス立つだけだからな
外角にスライダーきても内角高めで決め打ちしてバット降る

12: 名無しさん@恐縮です
スペイン代表20才フェラン・トーレス
2020-21シーズンにバレンシアからマンチェスターシティに移籍
ドイツ相手に3ゴールの活躍
久保と同じ右サイドの選手
本物ってこういうのを言うんだよ
久保はパナマメキシコ相手に0G0A

20: 名無しさん@恐縮です
>>12
久保はカメルーンやコートジボワール相手に全く通用しなかったのも追加で

13: 名無しさん@恐縮です
原口は交代で下げたら駄目だな

原口を下げたら左サイドからキーパスが入らなくなった

14: 名無しさん@恐縮です
伊東と鎌田良かったわ
後半変な交代したのが残念

15: 名無しさん@恐縮です
プレミアリーグ成績

・アメリカ
クリント・デンプシー(フラム) 218試合57ゴール19アシスト
ブライアン・マクブライド(フラム) 148試合36ゴール9アシスト
ロイ・ウェガリー(コヴェントリー) 75試合13ゴール6アシスト
クリスチャン・プリシッチ(チェルシー) 25試合9ゴール4アシスト

・メキシコ
ハビエル・エルナンデス(マンU) 158試合53ゴール10アシスト
ラウル・ヒメネス(ウォルバーハンプトン) 76試合30ゴール13アシスト

・日本
岡崎慎司(レスター) 114試合14ゴール6アシスト
香川真司(マンチェスターU) 38試合6ゴール6アシスト
武藤嘉紀(ニューカッスル) 25試合1ゴール
中田英寿(ボルトン) 21試合1ゴール2アシスト
南野拓実(リバプール) 14試合0ゴール0アシスト

16: 名無しさん@恐縮です
我慢w

18: 名無しさん@恐縮です
監督なんて誰がやっても一緒だろ
モウリーニョやグアルディオラが日本代表監督やっても強さは変わらん 俺がやっても2-0で負けてたよ
結局は選手の能力

171: 名無しさん@恐縮です
>>18
これが理解出来ないニワカは口出さないでくれ

21: 名無しさん@恐縮です
後半の話ししてるやつは完全に批判ありき
本番であんな状況になったら間違いなく中断だわ
ありえない状況を前提に批判してもなんの意味もない

32: 名無しさん@恐縮です
>>21
まじでそれ
メキシコも同じ条件だからそれは分かるが前半組と比較して後半組の出来は判断しかねる

22: 名無しさん@恐縮です
伊東がよかったってwww
バイトでもいるんかこれ

25: 名無しさん@恐縮です
海外で一番通用している久保を中心にチーム作れよ

26: 名無しさん@恐縮です
まあ所詮ベルギーリーグなんかで点取ってるストライカーなんか信用出来ないってこった

28: 名無しさん@恐縮です
久保は日本の視聴者対策で左で使われてたな
右だと奥にいっちゃうからな

34: 名無しさん@恐縮です
森保で確実に弱くなってるな

というか監督が甘えられすぎ
3~4人同時進行で監督やっていくくらいしないと
一番良かった奴に本格的に本番で任せればいい
同じ監督にやらせてたんじゃ、歴史の浅い日本は永久に監督のレベルでも追いつけない

まぁそれやるとスポンサー無視して
ほんとうに強いチーム作る監督が出てくるから絶対やらないだろうけどw

35: 名無しさん@恐縮です
地上波ないのにちゃんと5時起きして見てるサポの鑑
毎試合後文句ばっかなのに偉いなw

37: 名無しさん@恐縮です
ほぼベストメンバーだったな
前半は本当に良かった
後半は監督と個人の差
大迫なら引き分けてたかな

39: 名無しさん@恐縮です
つまらん弱い
もう見ない

44: 名無しさん@恐縮です
早起きしたのに

46: 名無しさん@恐縮です
きょうサッカーやってたの知らなかった
あしたのことかと思ってた 見れなかった、、

52: 名無しさん@恐縮です
前半25分ぐらいまでで力使い果たしたな
相手は中2日だし前半押さえ気味だったのにそのチャンスも活かせなかった
後半は単純に相手が強いのとこの無能が一切修正出来ずだったのが敗因か
後半も最悪

54: 名無しさん@恐縮です
伊東は絶対右でクロス専用機
久保も絶対左でクロス専用機
お前はモイーズかよ?森保さんよ

56: 名無しさん@恐縮です
伊東は最初に代えるべきだったね
バテバテで右サイドが攻守に渡って死んでた

58: 名無しさん@恐縮です
霧だから白いユニホームが有利だったかな😛

59: 名無しさん@恐縮です
前半はベストメンバーで良かったな
後半リバプール所属芸人が出てきて終わった

60: 名無しさん@恐縮です
伊東見ててやっぱサイドにスピードある選手置くのいいな~と思った
まあ久保くんの右も見てみたいがね
左で使うなら別の選手の方がいい

61: 名無しさん@恐縮です
アギーレなら後半にどう修正したかな
森保は髪を七三にしろ
あらゆる面で能力不足

65: 名無しさん@恐縮です
南野を出すなら交代は
武蔵じゃなくて伊東か鎌田を下げるべきだったと思うわ

66: 名無しさん@恐縮です
やっぱ中島がいないと点取れる気がしない

67: 名無しさん@恐縮です
いつまであの陰気臭いびんぼっちゃまみたいな森保を監督に据えておくのか?日本の恥だぞビジュアル的にも

68: 名無しさん@恐縮です
鎌田が一番安定してたな
クラブでもずっとスタメンで出てることはある

71: 名無しさん@恐縮です
>>68
前半良すぎた分きっちり対策されたな

69: 名無しさん@恐縮です
「メキシコはJ2以下」
ここの芸スポ有識者からそう聞いていましたが…

78: 名無しさん@恐縮です
>>69
日本はJ3という皮肉だろう

273: 名無しさん@恐縮です
>>86
本田がメキシコリーグいた時の話でしょ

70: 名無しさん@恐縮です
南野ダメダメだったがFWで使う森保もどうなの?とは思った
まあ言い訳にはならんけど
橋本は厳しいな
パナマ戦もめちゃくちゃ酷かったしちょっと場違いだわ

73: 名無しさん@恐縮です
2点とられてビハインドになったのに、全然攻めの形が作れなかったな
どうしてこうなった?

74: 名無しさん@恐縮です
監督さあ。
ワールドカップ出る前の雑魚時代の代表のなかでも特に下手くそで汗かき屋しかできんかったやつの言うことを今の選手の誰が聞くん。

75: 名無しさん@恐縮です
今のDF陣は日本史上最強!点を取られる気がしない!

って喚いてた人達はどこ行ったの?

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1605653807/