1519

1: 砂漠のマスカレード ★
Jリーグ草創期、全国的な人気を集めたヴェルディ川崎。三浦知良、ラモス瑠偉、武田修宏……スター軍団で異色な存在だったのが石塚啓次だ。184cmの長身かつテクニシャンタイプ、ヒーローインタビューで物議を醸したこともある。03年引退後も異色の道を進み、アパレルブランドを立ち上げ、さらにスペインに移住。その石塚は今何をしているのか? バルセロナに住む彼に聞いた。(全3回の1回目/#2、#3に続く)

no title


「いまは昼しか営業できないので、昼の2時間だけ営業している感じ。夜はテイクアウトならできるんやけど、持ち帰りをやってもお客さんは来いひんしやってない。バルセロナは22時以降外出禁止やけど、たしかパリ(フランス)は18時以降外出禁止で店内営業もできひんみたいだし。今後もっとひどくなるかもしれへんし、先はまったく見えへん」

 画面の向こうでそう話すのは、元Jリーガーの石塚啓次(46歳)。かつてヴェルディ川崎などでプレーし、引退後はアパレル業界での活躍も報じられてきた彼は現在、スペインのバルセロナでうどん屋を営んでいる。

 12年に妻と4人の子ども(1男3女)とともにバルセロナへ移住した石塚は、現地で14年にうどん屋「YoI Yoi Gion 宵宵祇園」をオープンし、自ら厨房に立ってきた。店は、街の中心部のグラシア通りとディアゴナル通りが交わる交差点付近の好立地にあり、オリジナルの極太うどんに昆布と煮干し、鰹節から取ったこだわりの関西風出汁が人気を博し、約50席ある店内はいつも賑わっていた。だが、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、そんな状況も一変した。

「去年は3月から6月まで店を開けることもできなかった。ウチの店は元々ランチ中心だったので、夜中心の店よりはまだいい方。ただ、ギリギリでやってるし、昼の店内営業がまたできなくなったり、持ち帰りだけになったらヤバい。もう期待も何もしてへんけどね(苦笑)」

「ウチの大家はケチやから」
 場所柄、客層は観光客というよりもビジネスマンが中心だった。バルセロナでも感染者の増加とともにテレワークが推進され、オフィス街からは人けが消え、店の売り上げは大幅に減少。最近は少しずつ常連客が戻りつつあるが、それでも100%には遠い。

「街を歩いていると空き店舗がめちゃくちゃ増えている。国からの補償もあるにはあるけど、オレに当てハマるものはない。唯一店の家賃が11月から1月にかけて半額になったけど、2月以降はどうなるかわからない。ウチの大家はケチやから」

 現役時代は強烈な個性と物怖じしない強気な発言で知られた石塚も、これだけ長く続くコロナ禍ではどうしようもないと嘆く。


2/20(土) 17:05
配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/9acab11a65e278fabeb44704df521a264ad5bdea?page=1

14: 名無しさん@恐縮です
>>1
海外出羽の守ではないというのは分かった

アイツらは反日メディアを通じて日本から金もらってるから困ってないもんね

36: 名無しさん@恐縮です
>>1
>ヒーローインタビューで物議を醸したこともある

どんなんだったの

41: 名無しさん@恐縮です
>>36
>>3に動画があるよ

シャイというかマイペースというかおかしい人

118: 名無しさん@恐縮です
>伝説のインタビュー
>https://youtu.be/ciRrmNfUVh4?t=95

これを見た当時の川縁チェアマンが激怒
翌年からJリーグの新人研修の内容に「メディア対応」の講義と実習を盛り込ませるきっかけを作った
ある意味偉大な選手
当時は「若さ故の過ち」だと思ってたが>>1を見ても中身は大して変わってないな オツムが残念なだけの人だったと

121: 名無しさん@恐縮です
>>118
これは激怒されるわな
一般人よりもサッカーが上手いチンピラw

127: 名無しさん@恐縮です
>>118
お陰でJリーガーはみんな(たまに例外はいるけど)喋り方がまともになったし、
まずサポーターと地域のことを喋るように教育されるようになった。
ファンサービスと地域密着が第一

石塚が今いたら地域の学校や施設周りとか絶対に拒否しそうだな。
だからこのインタビューにあるようにフロンターレを数ヶ月で首になったんだろ、
本人は分かってなさそうだけど

むかしのベルティみたいな調子ノリそのままだったら今のJリーグは無いな

2: 名無しさん@恐縮です
何度、店を畳もうと思ったことか――。状況を考えれば、弱気になるのも無理はない。

「正直いつやめても、という思いは頭にある。そもそも、バルセロナに来たのは海外移住みたいなカッコいい話やなく、日本でアパレルの仕事をやめて職がなくなったわけで“移民”やからね。店を始めたのも、家族を養っていかなあかんからやし。

 この状況で日本に戻ることを考えないわけでもない。日本に戻れば最悪アルバイトでもできるかもしれへんけど、こっちにいたら何もできひんし。このご時世スペインで日本人を雇ってくれるわけないやろしね」

「ラーメン屋のほうが儲かったかも」なぜ“うどん屋”を選んだか?
 それにしてもサッカー選手を引退後、自ら立ち上げたアパレルブランドで約7年代表を務め、現在はバルセロナでうどん屋とはさすがの振れ幅である。

「中高生の頃は古着ばっかり着て、ファッションは昔から好きやったし、現役時代も遊び仲間はスタイリストとかが多かったからね。知り合いもおったし、楽しそうに見えて、サッカーのあとはそれしかないかなって。いろいろあって服屋を一旦やめてどうしようかと考えたときは、1度外国に住んでみたい気持ちもあって、兄貴が元々バルセロナにいたのでビザが取れるかもしれへんということで一家で来ることに。来たときは、店をやるも何も決めてなかったけど、食うために働かなあかんし、スペイン語もできひんやつが何するかといったら黙って何か作るしかないからね」

 海外で日本食レストランといえば、ラーメンや寿司のイメージが強い。バルセロナでも日本食、とくにラーメンは人気で、コロナ以前にはピーク時に行列ができる店がいくつもあったという。だが、石塚はうどんを選択した。

「最初は白紙だったんで何でもよかったし、とくにうどんに深い愛情もなかった。でもラーメン屋はほかにもあったから。どうせやるなら誰もやってない方がいいし、チャンスがあるかなって。製麺機は日本から取り寄せて、始める前にはメーカーの“うどん学校”に1週間ほど通って基本的なことはすべて学ばせてもらった。ただ、いま考えたらラーメン屋をやってた方が儲かったかなって。バルセロナでは5年くらい前からラーメン戦争が起きていて、コロナ前は1カ月に1店舗くらいできても潰れてる店は1つもなかったしね。外国人が作ったどんなマズいラーメンでもやっていけてるくらいやから、その波に乗っておけばよかった(笑)」

3: 名無しさん@恐縮です
9年経つが「スペイン語はほぼ話せない」
 スペインに移住し約9年が経つが、現地の生活にはいまだ慣れないし、スペイン語もさっぱりダメだと笑う。

「長く住んでるから話せるやろ、と言われるけど、ほぼ話せない。まったく勉強もしていないし、困ることだらけ。生活するにしても日本とは違って、電気が止まってもなかなか復旧しないし、去年末も店のシンクが壊れて大変やった。そんなとき話せないでどうするか? それくらいは『食洗器、壊れた、水いっぱい、助けて! 』っていえば多少文法が間違ってても何とかなるでしょ(笑)」

 コロナになる前は、朝に子どもを学校に送り出すと、そのまま買い出しに向かい、仕事を終えて帰宅する頃には24時を回ることも珍しくない忙しない日々を過ごしていた。そんななか、たまの楽しみは店を閉めたあと、焼酎を片手にネットで動画を楽しむことだったりした。

「この1年くらいは、楽しみなんて何もない。動画はバラエティも見るし、ニュースも見る。お笑いは好きなんでよく見るけど。好きなタレント? 恥ずかしくてよう言わん(笑)。こっちでも『BUENA VISTA』というブランドを作ってアパレルの仕事も続けているし、イメージ的に言わんでおいた方がいいでしょ」

 いま願うのは、少しでも早いコロナの終息だが、考えたところでどうにもできない問題でもある。

「こればかりは自分ではどうしようもないからね。国が店を閉めろと言ったら、閉めるしかないし。この1年ぐらい、いろんなことを考えても何にもうまくいかなかったし、この先どうしようかって考えるのも無駄なんで、もう考えてもないけど。しばらくこんな状態かもしれへんし、待つことしかできひんから」

 それでも、人生は続く。今後、やりたいことなどはないのだろうか。

「とくにないけど、早く楽したい。たくさん儲けて、誰かに仕事も任せて、海でプカプカ浮いていたい。それ以外はないよ(笑)」

(【続きを読む】「ははは、分かんない…ボクを出したら優勝できるんで」“ヴェルディの異端児”石塚啓次、27年前・伝説のインタビューを振り返る へ)

5: 名無しさん@恐縮です
こう言うのを見るとJリーガーになるなら実業団とかでサッカーやった方が良さそう
プロ野球選手なら高額の契約金や年俸有るけどサッカーは年俸も安いし選手寿命も短くて後が大変だろ

28: 名無しさん@恐縮です
>>5
伊良部とか見てると確かにそうだな

32: 名無しさん@恐縮です
>>5
石塚はサッカー界でも奇人扱いなんだから
この人見てJリーガー全体の話をするのはやめた方がいい
斎藤佑樹だけをみてドラ1なら必ず10年超クビにならないって言うようなもん

6: 名無しさん@恐縮です
地元の豆腐屋が何故かスペインの移住したけど元気かな

7: 名無しさん@恐縮です
そばとうどんは同じ店で一緒に売ってるのにラーメンはあまり売ってない不思議

9: 名無しさん@恐縮です
>>7
そばうどんは汁が同じ

11: 名無しさん@恐縮です
>>7
蕎麦屋でラーメン屋売ってるところなんて普通にあるけどなw

12: 名無しさん@恐縮です
子供と奥さんが可哀相

13: 名無しさん@恐縮です
補償ないとか地獄やんw
日本なら毎日6万もらえたのに…

133: 名無しさん@恐縮です
>>13
バルセロナ のメインのビジネス街で家賃半額補助だろ?
はっきり言って20万以上の補助になるよ。

日本で言えば青山とかのメイン通りだよ。

17: 名無しさん@恐縮です
なんでこんなテキ屋みたいな格好をしているのか

18: 名無しさん@恐縮です
9年経ってほとんどしゃべれないってマジかよ
よく生きてられんな ある意味天才

19: 名無しさん@恐縮です
国見戦がピークだったな

20: 名無しさん@恐縮です
チャラい人は歳をいくら取ってもチャラいまま変わらないんだなと改めて

フロンターレの方の川崎を速攻で首になった理由が分かるな
あそこのチームカラー的にこういうのアウトだろう

23: 名無しさん@恐縮です
>>20
阿部良則もいたな
謎の解雇をされてた

25: 名無しさん@恐縮です
小野と並んで過大評価の人

26: 名無しさん@恐縮です
松木に左手で暖簾書いてもらえば繁盛すんだろ

27: 名無しさん@恐縮です
スペイン人はうどんを啜れるのか
スイスのラーメン店は現地人が食べやすいように、麺を短くしていた

30: 名無しさん@恐縮です
ラーメン屋さん舐めんな

31: 名無しさん@恐縮です
海外の方が補償は分厚いとは何だったのか…

37: 名無しさん@恐縮です
サッカー選手は野球選手と違ってタフだね

   

45: 名無しさん@恐縮です
何の思い入れも感じられない店だなw

46: 名無しさん@恐縮です
向こうの奴らにとってはラーメンも蕎麦もうどんも変わらないだろ

47: 名無しさん@恐縮です
大家にも支払いがあるんだよ
どんだけ

48: 名無しさん@恐縮です
半年だけ昇格前のサッポコにいたが誰も覚えてない

67: 名無しさん@恐縮です
>>48
いや上手かったよ、会場沸かせる程度にはな。
チームに貢献はしていなかったけど。

51: 名無しさん@恐縮です
甘いんだよ
飲食店なんてやめて医療や介護やれ

52: 名無しさん@恐縮です
サッカーしかやってないから脳みそ空っぽなのかな?

54: 名無しさん@恐縮です
すげえ生命力

56: 名無しさん@恐縮です
奥さん、モデルさんの中で一番好きだったわ
変わらずきれいなんかな
お高い服作ってたけど

57: 名無しさん@恐縮です
不器用な男なんだよ
ツッパッたまま大人になっちゃった

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1614210620/