1372

1: Egg ★
エールディヴィジ(オランダ1部)第12節が13日に行われ、DF菅原由勢が所属するAZはアウェイでトゥウェンテと対戦した。菅原は右サイドバックでスタメン入りし、フル出場を果たしている。

 34分にテーン・クープマイナーズがPKを決めて先制したAZは、43分、スルーパスに右サイドを駆け上がった菅原が抜け出す。そのままエリア内に持ち込んだ菅原が豪快に右足を振り抜くと、強烈なシュートはGKのニアを抜いてゴール天井に突き刺さった。菅原にとってこれが嬉しい今季初ゴールとなり、AZが点差を広げて前半を折り返す。

 2点のリードを得たAZは、後半に1失点を許したものの、90分に追加点をあげて3-1で勝利。菅原のゴールが結果的に貴重な決勝弾となり、パスカル・ヤンセン新監督の就任後初となる勝ち点3となった。チームは勝ち点を20に伸ばし、リーグ7位に順位を上げている。

 次節、AZはヴィレムⅡとホームで対戦する 

【【動画あり】<AZの菅原由勢>今季初ゴール!ニア上を抜く豪快決勝弾で、新監督の初勝利に貢献..】の続きを読む