最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: 本田圭佑

    1225

    1: Egg ★
    ボタフォゴの中盤に欠かせない中軸

    あいからわずの“お洒落番長”ぶりを披露した。

    ブラジルの強豪ボタフォゴでプレーするMF本田圭佑が公式インスタグラム(@keisukehonda)を更新。メッセージに代えてサングラスをかけた絵文字を添え、3枚の写真を投稿した。

    【画像】本田圭佑が公開したモデル顔負けの“お洒落な私服”姿
    この投稿をInstagramで見る

    😎

    Keisuke Honda(@keisukehonda)がシェアした投稿 -



    これまでもインスタでファッショナブルな私服姿を公開してきた本田だが、今回はまた雰囲気の異なるショットだ。
    サングラスをかけて髪をオールバックで決め、濃いグレーのTシャツに淡いグレーのジャケット&パンツを合わせたコーディネイト。かつて暮らしたミラノのブティックから飛び出してきたがごとく、プロのモデルも顔負けのシックな出で立ちだ。

    足を組んで微笑を浮かべれば、壁によりかかったファッション誌風のカットと、観る者を楽しませてくれている。画像をチェックしたフォロワーからは
    「男前すぎるだろ!」「ゴージャスじゃないか」「エレガントだね」「トップモデルだ」「OK、プレイボーイ!」「どうやったらそんなにスタイッリュになれる?」などなど好意的な声が多く、投稿からわずか1時間で「いいね!」が4万を、コメントが2000件を超える反響ぶりだ。

    目下、調子が上向きの34歳。現地9月23日に行なわれた国内カップ戦、コパ・ド・ブラジル4回戦(ヴァスコ・ダ・ガマが相手)の第2レグでは先発フル出場を果たし、中盤で大いに存在を誇示。
    地元メディアもそのハイパフォーマンスを称えた。チームは0-0で試合を終えたが2戦合計1-0で勝ち上がり、5回戦へと駒を進めた。

    中2日で開催されたブラジル全国選手権のアトレチコ・ゴイアニエンセ戦は温存でメンバー外となったが、9月30日の次節・バイーア戦ではスタメン復帰が期待される。
    本田は第12節を終えたブラジル選手権で7試合に出場し、6試合で先発出場。うち5試合でキャプテンマークを巻いている。

    9/29(火) 5:23配信 サッカーダイジェスト
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8642d9ef547fdfdce75c3a6d135b7cfbef726724

    【【画像あり】<本田圭佑>披露したモデル顔負けの“お洒落な私服”姿に大反響!「男前すぎるだろ!」「ゴージャスじゃないか」】の続きを読む

    1211

    1: Egg ★
    現地時間9月23日、ブラジル杯4回戦の第2レグが行なわれ、本田圭佑が所属するボタフォゴはヴァスコ・ダ・ガマとのアウェー戦に臨み、0-0で引き分けた。
    この結果、第1レグを1-0で勝利したボタフォゴがベスト16に駒を進めている。

    本田は第1レグ、第2レグともにキャプテンマークを巻いて先発。中盤の底でプレーし、攻守の要となってチームを牽引した。 

    現地紙『Lance!』は、「ボタフォゴの勇敢なる勝利だ。ホンダはこの試合のハイライトであり、中盤の目玉だった。素晴らしい働きだ」と称えた。
    また、現地メディア『globo』も「ホンダは非常に存在感があった」と評し、採点ではDFカヌの「7.5」に次ぐ高評価の「7.0」をつけている。

    「日本人プレーヤーは他と差のつくクオリティーの試合をし、第1レグに引き続いて良いレベルを維持している。彼は意欲をもってプレーし、ボタフォゴの試合を整理しながらチームを導いていた」

    また、現地サポーターもこの勝利を絶賛。ベスト16進出を報告するクラブの公式SNSには2000件以上のコメントが殺到した。

    特に本田の活躍に言及したものが多く、「キャプテン・ホンダ!すばらしいパーティー」「ありがとう、ホンダ」「今日のホンダは異次元だった。彼の創ったゲームは一体なにが起きたのか分からない!」
    「ホンダは怪物だ!間違いない」「素晴らしいプレーだった」などの声が相次いでいる。

    ブラジルでキャプテンとして奮闘する本田。チーム初の日本人プレーヤーに対する信頼は、着実に積み重ねられているようだ。

    9/24(木) 15:44配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9546a2e812f668d94d325bdda9b37e1863a37dee

    写真
    no title

    【【動画あり】<キャプテン・本田圭佑(ボタフォゴ)>現地ブラジル紙が高評価!ファンからも絶賛の声「怪物だ」】の続きを読む

    1199

     ブラジル杯4回戦1stレグ、ボタフォゴ対CRヴァスコ・ダ・ガマの試合が現地時間17日に行われた。ボタフォゴが1-0の勝利をおさめている。


     ボタフォゴは現地時間13日にもカンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)第10節でヴァスコ・ダ・ガマと対戦していた。この試合でボタフォゴに所属する本田圭佑は先発起用されたが、前半のうちに交代してベンチへ下がっている。試合は2-3でボタフォゴの敗戦に終わっていた。

     そして、今回の対決で、本田はキャプテンマークを巻いて先発出場。68分、ブルーノ・ナザリオのクロスに合わせたマテウス・バビがヘディングシュートをゴールに叩き込みボタフォゴに先制点が入る。そのままリードを守り切ったボタフォゴが1-0の勝利をおさめた。本田はフル出場を果たしている。2ndレグは現地時間23日にヴァスコ・ダ・ガマのホームで行われる予定だ。

    【得点者】
    68分 1-0 バビ(ボタフォゴ)

    1181
    1181

    1: 爆笑ゴリラ ★
    9/9(水) 15:06
    デイリースポーツ

    本田圭佑の冠番組が11月からニッポン放送でスタート
    本田圭佑選手
     ニッポン放送は9日、都内で定例社長会見を開き、プロ野球がシーズンオフを迎えることに伴う秋の番組改編のひとつとして、サッカーのブラジル1部・ボタフォゴに所属する本田圭佑選手(34)の初の冠レギュラー番組「Now Voice」(火曜、後7・00)が11月10日からスタートすることを発表した。

     本田選手は今年8月27日に同名の特別番組を放送し、初のパーソナリティーに挑戦。リスナーの反響も大きく、このたびレギュラー化する。特番に続き、地球の裏側からリモート出演し、自身の飾らない言葉を電波に乗せる。

    no title


    https://news.yahoo.co.jp/articles/2d17428eacdf9e0dd94578aed47d42b827a33352

    【本田圭佑の冠番組が11月からニッポン放送でスタート】の続きを読む

    1176

    1: Egg ★
    カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)第8節のコリンチャンス対ボタフォゴ戦が現地時間5日に行われ、2-2の引き分けに終わった。
    ボタフォゴのMF本田圭佑は先発でフル出場を果たし、ブラジルメディアから高い評価を受けている。

    試合は前半を1-1で折り返したあと、75分にはボタフォゴが出場2試合目となる新戦力の元コートジボワール代表FWサロモン・カルーの初ゴールで逆転。
    だが後半アディショナルタイムには名古屋グランパスから今季コリンチャンスに復帰したFWジョーが同点弾を流し込んで2-2のドローに持ち込んだ。

    ブラジル『グローボエスポルチ』では、本田に対して10点満点で「7.0」の採点。得点を挙げたカルー、ブルーノ・ナザリオと並ぶチーム最高タイの評価となった。

    「最近の数試合よりもインテンシティがあり、よくプレーに絡んでいた。フォルステルとカイオ・アレシャンドレが守備をサポートすることで、
    より自由にプレーを作ることができた」と寸評。この試合は「カルーと本田の夜」だったとも述べている。

    クラブ専門メディア『Fogao24Horas』では得点者の2人に採点「7.5」をつけ、本田もその2人に次ぐ「7.0」と高評価。
    「ボタフォゴでのベストゲーム。自陣からチームのリズムを作る役割を担いカウンターを助けた。前半には全くミスがなかった」と評している。

    本田は試合後に公式ツイッターアカウントで写真とメッセージを投稿し、カルーの初ゴールを祝福。「皆さん応援ありがとう。そしてカルー、素晴らしいゴールおめでとう」とコメントしている。 


    【【動画あり】<#本田圭佑(ボタフォゴ)>先発でフル出場を果たし、ブラジルメディアから高い評価!「カルーと本田の夜」採点「7.0」】の続きを読む

    このページのトップヘ