最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: 久保建英

    015


    1: 砂漠のマスカレード ★
    “怪物”ロナウドが熱望

    日本の至宝はスペイン1部でプレーすることになりそうだ。

    現地時間8月7日、『MARCA』紙などのスペイン・メディアは、『El Chiringuito TV』が報じたこととして、レアル・マドリーの久保建英がバジャドリーにレンタル移籍をすると一斉に伝えた。

    サマーキャンプからトップチームに帯同し、プレシーズンマッチには4試合(103分間)に出場して小さくないインパクトを残した日本代表FWは、
    しかし7日のレッドブル・ザルツブルクとテストマッチは招集外に。同じ日に行なわれたカスティージャ(Bチーム)のアルコルコン(2部)との試合に先発出場していた。

    ジネディーヌ・ジダン監督は、3つのEU外選手枠に余裕がないこともあり、久保の扱いについて、「カスティージャに籍を置き、
    トップチームのトレーニングに参加させる」との青写真を描いていたが、2部B(実質3部)のカスティージャでプレーさせるより、1部で経験を積ませたほうがいいと判断したようだ。

    『MARCA』は、久保に対して、バジャドリーのほか、レバンテ、エスパニョール、マジョルカ、ビジャレアルの5クラブがレンタル移籍を打診していると報じていた。
     
    バジャドリーは、かつて1999-2000シーズンに元日本代表FWの城彰二氏が在籍したクラブとして知られる。
    現在、オーナーを務めるのは、マドリーでも活躍した元ブラジル代表の“怪物”ロナウド氏だ。
     
    昇格1年目となった昨シーズンは、前半戦こそ快進撃を続けたものの、大失速して最後は16位に沈んだ。
    『MARCA』紙は先日、「ロナウド自身がクボに強い関心を寄せているようだ。この夏の補強は上手く行っておらず、サイドで違いを生むアタッカーの補強が不可欠。
    ファンはマドリーとロナウドの厚い信頼関係に期待をかけていることだろう」と伝えていた。やはり、ロナウド氏とマドリーの関係が、この取引の決め手となったのか。

    はたして、報道通りに、久保はバジャドリーへと向かうのか。その動向に注目が集まる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00062532-sdigestw-socc
    8/8(木) 5:00配信

    引用元: 【サッカー】久保建英がスペイン1部バジャドリーにレンタル移籍へ!地元メディアが報じる

    【<久保建英>スペイン1部バジャドリーにレンタル移籍へ!】の続きを読む

    012



    1: Egg ★
    スペイン1部リーグ、レアル・マドリードの外国人枠で、このほど1枠が空く見通しながら、日本代表MF久保建英がこの位置を占めることはないという。スペインのスポーツ紙、マルカが5日までに伝えている。

     記事によると、ウルグアイ代表MFバルベルデが近くスペイン国籍を取得するため外国人選手扱いから外れる見込み。しかしチームの方針としては、ここに若手ブラジル人選手のFWロドリゴを加えると見られている。

     今後の久保の処遇については、2軍チームにあたるカスティージャ所属のままとするか、トップチームに登録とするか不明のまま。それでも、よりトップチームでの出場に近いところにいることは確かだという。

     形として、久保はロドリゴに続く4番目の外国人選手という扱いになる。記事によるとジダン監督とコーチ陣は、その処遇が注目される同選手を慎重に見守る考えを示しているとされる。

    8/5(月) 18:11ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00000135-dal-socc

    写真
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564996696/"

    【<レアル久保建英>トップ昇格は見送りか!?外国人枠「1」確保もロドリゴを登録の見込み... 】の続きを読む

    011



    1: 豆次郎 ★
    8/4(日) 19:02配信
    久保建英はモドリッチの控え? スペイン全国紙がマドリーの「最新序列」を掲載!

    プレシーズンマッチ5試合の出場時間を元に作成

     約150億円を費やしたエデン・アザールをはじめ、ルカ・ヨビッチ、フェルラン・メンディ、エデル・ミリタン、ロドリゴと5人の新戦力を加える大型補強を行なったレアル・マドリー。だが、ここまで5試合を戦ったプレシーズンマッチでは、1勝1分け3敗/11得点・16失点とまったく結果が出ていない。


     8月17日に行なわれるセルタとのラ・リーガ開幕戦まで、残されたテストマッチは2試合。7日のレッドブル・ザルツブルク戦と11日のローマ戦で、ジネディーヌ・ジダン監督はスタメン11人、そしてトップチーム登録の25人を絞り込むことになる。

     そんななか、スペインの全国紙『MARCA』が、5試合のプレシーズンマッチの出場時間を元に作成した、マドリーの最新序列を掲載した。

     あくまで強化試合の結果であり、もちろん出場時間が長い選手が必ずしも先発の座を勝ち取れるわけではない。しかも、コパ・アメリカに出場したカゼミーロやミリタン、同じくコパ組で去就が注目されているハメス・ロドリゲスなど、まだ試合に出場していない選手はここに含まれていない。

     とはいえ、少なくともジダン監督がどの選手を主力として考えているのかは、窺い知ることができるだろう。

     ちなみにフォーメーションは、アンカーのカゼミーロが不在だったこともあって、この5試合で多く採用された4-4-2をベースにしている。

    ―――◆―――◆―――◆―――◆―――

     
     ティボー・クルトワ(出場時間135分。以下同)が左足首の怪我で途中離脱したGKは、ケイラー・ナバス(270分)がチャンスを得て、好セーブを連発している。U-20ワールドカップでウクライナを初優勝に導いたアンドリー・ルニン(45分)は、フェネルバフチェ戦の後半にピッチに立った。

     最終ラインは、右から、ダニエル・カルバハル(218分)、ナチョ(259分)、セルヒオ・ラモス(260分)、マルセロ(290分)。ナチョはアーセナル戦で退場したものの、ここまで2ゴールを決めるなどモチベーションの高さが感じられ、ラファエル・ヴァランヌ(229分)よりも長く出番が与えられている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190804-00062401-sdigestw-socc
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564921862/

    【久保建英はモドリッチの控え スペイン全国紙がレアル・マドリーの「最新序列」を掲載! 】の続きを読む

    009


    1: Egg ★
    今夏、海外に移籍したのは久保建英だけではありません Photo:NurPhoto
     今夏の移籍市場で、Jリーガーたちが続々とヨーロッパへ新天地を求めている。7月末の時点で、森保ジャパンや年代別の日本代表に名前を連ねた11人が移籍を決断した。今年1月の移籍市場でも多くの選手が海を渡るなど、ここにきて海外移籍が一気に活況を呈している。日本サッカー界で何が起こっているのか。目まぐるしく変化する舞台裏の動きを追った。(ノンフィクションライター 藤江直人)

    ● レアル・久保建英だけじゃない わずか半年で18人が欧州へ移籍

     Jリーガーの海外移籍ラッシュが続いている。今夏の移籍市場がオープンになるや、FC東京から世界一のビッグクラブ、レアル・マドリードの一員になった久保建英をはじめとして、7月末の時点で実に11人がヨーロッパに新天地を求めた。顔ぶれは下記のようになっている。

     シュミット・ダニエル GK 27歳 ベガルタ仙台→シントトロイデンVV(ベルギー)
    鈴木優磨 FW 23歳 鹿島アントラーズ→シントトロイデンVV(ベルギー)
    安西幸輝 DF 24歳 鹿島アントラーズ→ポルティモネンセSC(ポルトガル)
    安部裕葵 FW 20歳 鹿島アントラーズ→FCバルセロナ(スペイン)
    久保建英 MF 18歳 FC東京→レアル・マドリード(スペイン)
    天野純 MF 28歳 横浜F・マリノス→ロケレン(ベルギー2部)
    前田大然 FW 21歳 松本山雅FC→CSマリティモ(ポルトガル)
    北川航也 FW 23歳 清水エスパルス→SKラピード・ウィーン(オーストリア)
    菅原由勢 DF 19歳 名古屋グランパス→AZアルクマール(オランダ)
    中村敬斗 FW 19歳 ガンバ大阪→FCトゥエンテ(オランダ)
    小池龍太 DF 23歳 柏レイソル(J2)→ロケレン(ベルギー2部)
     
     いずれも各クラブで主力を担い、小池を除けば、森保ジャパンや年代別の日本代表に選出された選手ばかりだ。さかのぼれば今年1月の移籍市場でも、次の選手たちが海を渡っている

    ダイヤモンドオンライン8/2(金) 6:01
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190802-00210588-diamond-socino title

    【<日本人サッカー選手の前例なき「海外移籍」ブーム>わずか半年で18人が欧州へ移籍!2つの理由】の続きを読む

    008


    1: 幻の右 ★
    レアル・マドリーに加入したFW久保建英は、スペインでも大きな注目を浴びている。
    スペインのスポーツ新聞『アス』は14日付の1面で、「クボマニア(久保の熱狂)」との見出しとともに久保の写真を掲載した。

    日本人のフットボール選手が、同スポーツの本場スペインの新聞でついに1面を飾る日が訪れた。
    スペインのスポーツ全国紙では『マルカ』に次ぎ2番目の発行部数を誇る『アス』が、久保の姿を同国の隅々にまで届けることを決めたのだ。

    久保が1面を飾った理由、それはレアル・マドリーのトップチームとともに臨んでいるカナダ合宿で、そのポテンシャルが認められたため。
    今季はレアル・マドリーのBチーム、カスティージャに所属する久保だが、『アス』曰くカナダ合宿ではトップチームのコーチ陣を「驚かす」プレーを見せているとのこと。
    コーチ陣は久保が「考えられていたよりもトップチームに近い存在」と捉えているようだ。

    その一方で『アス』は、久保がレアル・マドリーに加入する前に交渉していた、バルセロナの下部組織コーチングスタッフのコメントも紹介。

    過去に久保が在籍しながらも再獲得を控えたバルセロナだが、下部組織のコーチたちは
    「バルサにとって尾をひくことになる最大級の過ち」「彼は一時代を築くはずの選手だった」と、自クラブの判断に嘆きを入れたとのことだ。

    7/14(日) 9:04配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00010010-goal-socc

    写真
    no title


    スペイン紙 AS
    https://as.com/

    【サッカー】<久保建英>振る舞いにスター選手も驚き…レアル関係者は高評価も序列は一番下
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563021475/

    【サッカー】<久保建英>ベンゼマとの“ホットライン”開通にスペインメディア称賛 「贅沢なパス」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562978898/

    【サッカー】<ジーコとブッフバルトの久保建英評>「日本のメッシと呼んではいけない」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562732350/

    1 Egg ★ 2019/07/14(日) 11:12:27.98
    ※前スレ
    【サッカー】<FW久保建英>スペイン紙『アス』の1面飾る!「考えられていたよりトップチームに近い」 ★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563085509/

    【【画像あり】<FW久保建英>スペイン紙『アス』の1面飾る!「考えられていたよりトップチームに近い」】の続きを読む

    このページのトップヘ