最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: 堂安律

    1062

    1: 爆笑ゴリラ ★
    7/23(木) 21:05
    スポーツ報知

    日本代表MF堂安律、東京五輪まであと1年の日にYouTubeチャンネル開設!
    堂安律
     オランダリーグ・PSVの日本代表MF堂安律(22)が、東京五輪まで1年となった23日、YouTubeチャンネルを開設した。第1回は「Going Back to Eindhoven」のタイトルで、日本からオランダ・アイントホーフェンに戻る機内の様子などをアップした。

     同チャンネルではプライベートやCM撮影の裏側、練習風景、試合後の車中の様子など、ファンにとってのお宝映像を投稿していく予定。

     昨夏にフローニンゲンから、オランダ屈指の強豪・PSVへと移籍した堂安。PSVでは19試合2得点と不完全燃焼のまま、新型コロナウイルスの影響によりシーズン終了を迎えた。現在はオランダで新シーズンに向けたトレーニングを再開。東京五輪を目指すU―24日本代表の中心として期待がかかるレフティーは、レベルの高いチーム内競争を制し、さらなる飛躍を目指す。 


    【【動画あり】日本代表MF堂安律、東京五輪まであと1年の日にYouTubeチャンネル開設!】の続きを読む

    894

    1: Egg ★
    1年延期された東京五輪世代でもあるサッカー日本代表MF堂安律(21=PSVアイントホーフェン)が9日、フジテレビ「S―PARK」(土曜深夜0・35、日曜後11・15)にリモート出演。東京五輪のオーバーエージ枠に、Jリーグ最年長選手のカズこと元日本代表FW三浦知良(53=横浜FC)を指名する場面があった。

     ネット回線を通じた宮司愛海アナウンサー(28)とのインタビュー。東京五輪が1年延期されたことについて率直な気持ちを聞かれ「今まで1年間、2年間、そのためにやってきたっていうのがあったので驚きはありましたけど、今は本当に考え方を変えて、モチベーションをキープというよりもむしろ自分のコンディションを上げてやろうという気持ちでいますね」と答えた堂安は他国リーグでプレーする選手で連絡を取っている人はいるのか聞かれると、日本代表の先輩でもあるDF長友佑都(33=ガラタサライ)やDF吉田麻也(31=サンプドリア)の名前を挙げた。

     そして、東京五輪のオーバーエージ枠で入ってほしい選手を問われると「やっぱりチームを引っ張ってくれる、鼓舞してくれる、背中で語れる選手っていうので言うと…」と条件を挙げた堂安は「三浦知良選手なんて…(いいのでは)」と日本代表と五輪代表を兼任する森保一監督(51)より2学年上で、来年2月には54歳になるカズを指名。思わず「ええ~っ!すごい…」と声をあげた宮司アナが「ものすごく意外な方ですけど…見てみたい」と受けると、堂安は「ですよね。皆さん、これ、1年後もしカズさんが出てたらすごいことですから」と笑顔だった。

    5/10(日) 18:34配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200510-00000187-spnannex-socc

    写真
    no title

    【<21歳・堂安律>東京五輪OA枠に来年54歳のカズを推薦!】の続きを読む

    842

    1: 伝説の田中c ★
    Vの日本代表MF堂安律について、オランダ国内では厳しい見方が強いのかもしれない。『Voetbalzone』は、「期待外れの契約11人」に選出している。 

    昨夏の移籍市場で、フローニンゲンから強豪PSVへ750万ユーロ(約9億円)と見られる移籍金でステップアップした堂安。大きな期待を受けて加入したが、今季は前半こそ出番があったものの、チームの不調と共に真価を発揮できず。2020年に入ってからはスタメン出場が1試合のみと、苦しい時間を過ごしている。

    そんな中『Voetbalzone』は、パフォーマンスや移籍金、期待値などを考慮して「期待外れの契約11人」を選出。堂安は、不名誉な11人の中に選ばれている。寸評では、以下のように綴っている。

    「750万ユーロをかければ、ここまでのドウアンよりは期待できる選手を連れてくることができる。21歳の日本人は、19試合で2ゴール1アシストしか記録していない。スタメンもたった12試合。そのうち10試合はマルク・ファン・ボメル前監督体制と、監督交代でさらにうまくいかなかった」

    一方で「彼の年齢とクオリティを考慮すれば、ドウアンは評価するのはまだ早い」とし、将来性と能力に期待を込めた。

    なおPSVからは、その他ブルマやトニ・ラト、ティモ・バウムガルトルと計4人が選出。ここまで4位と苦しんでいることが、そのまま反映された形となった。

    エールディビジも新型コロナウイルスの影響によって中断し、再開のめどはたっていない状況。先行きは不透明だが、リーグ戦再開後に堂安は説得力のあるパフォーマンスを見せられるだろうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f4914f392f0c92b32dfd2b8aff7267e6c368036f

    【蘭メディア、堂安律を「期待外れの契約11人」に選出「同額でもっと期待できる選手を…」】の続きを読む

    363

    国際親善試合キリンチャレンジ杯U-22コロンビア代表戦(17日、Eスタ)に臨む東京オリンピック(五輪)世代U-22日本代表のメンバーが5日、都内のJFAハウスで発表された。

    MF久保建英、MF堂安律ら、W杯予選を戦うA代表にも招集経験のある選手もメンバーに名を連ねたが、森保一監督(51)は「A代表の発表は明日なので個人名を上げるのは控えるが、U-22日本代表のメンバーはこの活動だけに専念してもらおうと思っている」と明言。14日のW杯アジア2次予選キルギス戦(アウェー)、19日の国際親善試合ベネズエラ戦(パナスタ)に臨むA代表のメンバーに、久保らは招集されないことが明らかになった。

    また森保監督は、今回の招集メンバーについて「現時点でのU-22日本代表のベストメンバー」と言い切った。

    引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-11050631-nksports-socc 

    225

    1: Egg ★ 2019/10/05(土) 07:53:03.10 ID:ugAzm2Nu9
    初先発2A堂安、83%がスタメン起用望む

    試合後にファンボメル監督が堂安を称賛したと、地元紙アイントホーフェンス・ダフブラットが報じている。同監督はMFブルマの代役として先発させ、チームの勝利に導いた堂安に対して「チーム全体にも言えることだが、彼はよくやった。前から堂安はクオリティーを持った選手であることは分かっていたし、練習で私が求めていることをやってくれる。信頼できる選手だ。私は前線に誰を起用するか選ぶという選択肢があることが、素晴らしいことだ」と、堂安の加入で前線のタレントが増えたことに満足していると話した。

    また、FOXスポーツの解説者を務める元オランダ代表でOBのブルヒンク氏は「(ファンボメル監督が)堂安をこれほど早く起用させたことに驚いている。彼の考え方では、選手に時間を与えてPSVのレベルやプレースタイルに慣れさせる。だが、堂安にはそれが当てはまらないみたいだ。まれなケースだね。ファンボメルは堂安を信じているようだ」と、新加入の選手がこれほど早く頭角を現すのは珍しいと話した。

    さらに「日本人はちょっと遠慮しがちで、控えめだというイメージがあるが、彼は前線に上がって行ったし、ボールも要求していた。彼がこんなに早くPSVのレベルにフィットしたことに僕は驚いている」と絶賛した。

    フットボールプリムールのサイトでは「堂安をスタメンで起用するべきか」との質問に1050人が回答し、イエスが「83%」となり、早くもファンの心をつかんでいる結果となった。(エリーヌ・スウェーブルス通信員)

    10/4(金) 17:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-10040541-nksports-socc

    ・PSV番記者がローゼンボリ戦2アシストの堂安律を高評価…4点目のラストパスを「芸術品」と絶賛

    PSV番記者のリック・エルフリンク氏は、日本代表MF堂安律のローゼンボリ戦の活躍を評価している。

    3日の4-1で勝利したヨーロッパリーグのローゼンボリ戦後、マルク・ファン・ボメル監督は、2アシストを記録した堂安について「よくやっていたと思う。前々から彼にはクオリティがあるとわかっていた。信頼のできる選手で、前線に多くのオプションがある現状は私にとって最高だ」と賛辞を送っていた。

    ローゼンボリ戦の堂安のパフォーマンスを見たエルフリンク氏は『Eindhovens Dagblad』で「彼は再び力強くプレーできていた」と話し、ファン・ボメル監督と同様に日本代表MFを称えている。

    「ドウアンが先発でプレーしたことも大きな驚きではない。PEC(ズヴォレ)戦で彼は良い役割を見せ、とても素晴らしかった。この試合で、彼はチームを活性化させる最高の物を数多く持っていた。(ドニエル)マレンの最後のゴールでも、芸術品のようなパスを準備していた。ファン・ボメルが高く評価する働きだった」

    さらに、同氏は堂安が6日のVVVフェンロ戦に先発で出場するチャンスをつかめるかについて「(ヨリット)ヘンドリックスが下がって、ドウアンが再びスタートからピッチに立つことも悪くはない。ファン・ボメルは少しのローテーションを使うかもしれないが、90分間プレーできる可能性もある」と期待を寄せている。

    10/5(土) 6:34配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191005-00010000-goal-socc

    ・PSV堂安律、“バランサー”としての役割を現地誌評価 「理想的」「他とは異なる特徴」

    オランダのサッカー専門誌「Voetbal International」は「“カウンターウェイト”堂安」と題し、堂安を釣り合いを取るための“重り”に見立てて寸評を展開している。

    「堂安はPSVの他のアタッカーとは異なる特徴を持っている。彼はゲームをスピードアップさせられるが、同時にスローダウンするためにボールをキープしなければならない瞬間を認識している。インテリジェントな日本人は、ドリブルと爆発力を備えた理想的なカウンターウェイトだ」

     マルク・ファン・ボメル監督からしっかりと信頼を勝ち取った堂安。オランダの強豪クラブでも自分の“居場所”を築きつつある。

    【<「堂安律」スタメンで起用するべきか?との質問>イエスが「83%」ファン・ボメル監督も賞賛! 】の続きを読む

    このページのトップヘ