最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: 長友佑都

    1236

    1: Egg ★
    コンディション不良で日本代表への参加を辞退したマルセイユのDF長友佑都だったが、緊急入院していたようだ。フランス『オンズ・モンディアル』が伝えた。

    今夏フリーの状態からマルセイユへと加入した長友。自身初となるフランスでのプレーとなったが、ここまで2試合に出場していた。

    しかし、4日に行われたリーグ・アン第6節のリヨン戦ではメンバー入りせず。そして、その後にコンディション不良として日本代表活動への不参加が発表されていた。


    試合後にアンドレ・ビラス=ボアス監督は、不在の長友について言及しなかったが、どうやら胃腸炎を発症し、緊急入院していたとのことだ。

    『オンズ・モンディアル』によれば、長友の痛みは相当だったようで、緊急入院を余儀無くされるほどだったとのことだ。

    これからインターナショナル・マッチウィークに入るため、回復の時間は取れる状況。17日にはボルドーとの第7節が控えている。

    10/5(月) 23:25
    https://news.yahoo.co.jp/articles/748a4a6093f6086071c257a520f7063689842a8b

    【<マルセイユのDF長友佑都>緊急入院!】の続きを読む

    1206

    1: 首都圏の虎 ★
    【マルセイユ 1-1 リール リーグアン第4節】

     リーグアン第4節のマルセイユ対リールが現地時間20日に行われた。試合は1-1の引き分けに終わった。マルセイユはDF酒井宏樹に加えてDF長友佑都が先発出場。フランスデビューを飾っている。

    マルセイユはパリ・サンジェルマン戦で退場となったアマヴィが引き続き出場停止で、その代役として長友を左サイドバックで起用。マルセイユの両サイドバックを日本代表プレーヤーが務めることになった。

     長友は1月以来の公式戦となるが、持ち味は変わらず。フランスでも積極的な攻撃参加で、たびたび前線に顔を出した。右サイドの酒井は、そのバランスを取るように守備に重きを置いた。

     20分、長友はリーグアンで初のイエローカード。敵陣浅い位置で味方の横パスがずれてスライディングで対応し、相手のカウンターを防いだ。

     0-0で折り返した後半の立ち上がり、長友は失点に絡む。リールは敵陣中央でバンバがボールをキープして長友の裏のスペースにパスを出すと、アラウホに通る。なんとか追いついた長友は、アラウホの中への切り返しに対応しきれず、左足のシュートを決められた。

     1点を追うマルセイユは、60分に長友が下がり、サールを投入。これに伴い、酒井が左サイドバックに移った。

     厳しい展開だったマルセイユだが、85分にCKからジェルマンがヘディングで決めて1-1の同点に。土壇場で追いつき、勝ち点1を手にした。

    【得点者】
    47分 0-1 アラウホ(リール)
    85分 1-1 ジェルマン(マルセイユ) 


    【【動画あり】長友佑都、先発でフランスデビューも失点関与…。酒井宏樹はフル出場 [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1156

    1: Egg ★
     フランス1部のマルセイユに加入した日本代表DF長友佑都は、2日に入団会見に臨んだ。移籍を決めた理由や新天地での意気込み、チームメートとなる酒井宏樹との関係などについてコメントしている。

    会見には長友のほかアンドレ・ビラス=ボアス監督とパブロ・ロンゴリアSD(スポーツディレクター)も出席。フランスメディアに対し、長友は通訳を介してイタリア語で受け答えを行った。

    トルコのガラタサライを退団してフリーになっていた長友には、トルコの他クラブやイタリアのクラブなどからの関心も噂されていた。「いくつか僕のことを欲しがってくれたクラブはあったが、

    このチームでプレーするのは夢だった。代理人からオファーのことを聞くとすぐにここでプレーしたいと答えた。世界中が知っている素晴らしいクラブなのでここに来ることができて嬉しい」と長友は移籍の決断について語った。

    「確かに来月(実際は今月)には34歳になるが、誰よりも走れる」と長友。「フィジカルの状態はいい。毎日トレーニングを積んできた」とコンディションへの自信を見せ、

    「プレッシャーは怖くない。インテルで7年間プレーしてきたし、日本代表でも100試合以上。世界中でプレーしてきた」と新たな挑戦にも恐れがないことを強調した。

    長友はマルセイユでレギュラー左SBであるジョルダン・アマヴィのバックアップを務めることが見込まれる。ビラス=ボアス監督も「アマヴィは去年ファーストチョイスだった。

    今年も変わらない」と会見で序列を明言。だが長友は「アマヴィは素晴らしい選手」と賛辞を送りつつ、「試合はたくさんあるし、11人だけで戦うことはできない。チームを助けるためにここに来た」と自分の役割を果たす姿勢を示している。

    日本代表でも長年チームメートとしてプレーしてきた酒井については、「宏樹とはすごく良い関係だし素晴らしい友人。代表でも8年か9年一緒にプレーしてきた。

    (加入前に)話をして、マルセイユについて素晴らしいチーム、素晴らしい環境だと聞いていた。食事も美味しいと。一緒にチームのために全力を尽くせると思う」とコメントしている。

    9/2(水) 22:07配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/de79bc6766c85e8277212e190f1eab9687b87cae

    写真
    no title
     


    【【動画あり】<長友佑都>マルセイユ入団会見!「確かに来月(実際は今月)には34歳になるが、誰よりも走れる」】の続きを読む

    1150

    1: 久太郎 ★
    日本代表DF長友佑都のマルセイユ加入が近づいている。同クラブを率いるアンドレ・ビラス=ボアス監督が認めた。『テレフット』に対するコメントをフランス『レキップ』が伝えている。

     酒井宏樹が所属するマルセイユは現地時間30日にブレストと対戦し、3-2の勝利を収めた。

     ビラス=ボアス監督は試合後、加入が報じられている長友について「彼は今日到着した。明日メディカルチェックだ」と語ったとのことだ。

     イタリア、トルコでプレーした長友。次の舞台はフランスで決まりそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ebcfb27a55d0371d7e84639f98d56e7edada6704

    【長友佑都のマルセイユ加入が決定的に。指揮官が認める「明日メディカルチェック」】の続きを読む

    1012

    1: 数の子 ★
    ガラタサライに籍を置く長友佑都は、間もなくイスタンブールから離れることになりそうだ。

    現地時間6月30日、トルコメディア『Fotomac』はリーグ4位と今季の優勝争いから脱落しつつあるガラタサライについて注目。記事では「ファティ・テリム監督は来季に向け、チームを大幅に刷新することになるだろう」と伝えている。

    「ガラタサライの幹部はチームを若返りさせたいと認識しているようだ。新型コロナウイルスの影響により移籍市場は不透明ではあるが、経費を削減しながらも選手の入れ替えをする必要がある」

    その中で長友佑都、ジミー・ドゥルマズ、マリアーノ・レミナ、マルティン・リネス、セルチュク・イナン、シェネル・オズバイラクル、マイコン、ライアン・バベル、エンバイェ・ディアニェなどが放出対象だと伝えた。

    長友については「今季途中から登録外となった長友佑都は、赤と黄色から分離する」と伝え、契約満了でガラタサライから去ることになると強調した。

    今季、長友は前半戦、トルコリーグで15試合1得点をマーク。だが2020年を迎えるとリーグ戦の登録メンバーから外れ、半年以上公式戦出場から遠ざかっていた。トルコリーグの19-20シーズンはまだ終了していないが、構想外の長友はこのままガラタサライから去る見通し。

    ガラタサライは現在、リーグ戦29試合を消化して勝ち点52の4位。首位バシャクシェヒルとの勝ち点差は8に広がり、来季のUEFAチャンピオンズリーグ予選出場権獲得となる3位以上でのフィニッシュに黄色信号が灯っている。

    一方で2018年1月から2年半イスタンブールでプレーした長友は今後どのチームでリスタートとなるのか、その動向が引き続き注目される。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/98db280cf7bab988604681ebde9c8557d5b88377

    【ガラタサライ長友佑都はこのまま契約満了で退団へ 地元メディア「赤と黄から分離する」 [数の子★]】の続きを読む

    このページのトップヘ