最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: 日本代表

    1: 豆次郎 ★
    2019/11/14(木) 20:15キックオフ
    ドレン オムルザコフ スタジアム
    2022年カタールワールドカップ
    アジア2次予選
    日本 vs キルギス

    https://youtu.be/-8On1q9AQo4

    https://youtu.be/78XcXd-WLTU


    https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2019111401

    【【ハイライト動画あり】日本代表2-0でキルギスに勝利!南野拓実の代表史上初4戦連続弾+原口元気の直接FK弾 】の続きを読む

    384
    1: ジョーカーマン ★
    欅坂46の菅井友香・守屋茜・尾関梨香、日向坂46の佐々木久美・佐々木美玲・渡邉美穂が9日、都内で行われたイベントに登壇した。

    6人は、先日お披露目されたばかりの、サッカー日本代表の新ユニホームを着用して登壇。
    ソックスなどまでフル装備で、進行を務めていた北澤豪は「事務所大丈夫なの?」と、普段の衣装とは違う脚見せ気にしていたが、本人たちは「すごいテンションあがりました」と貴重な機会を楽しんでいた。

    また、イベントにちなんで「私たちにとってのチーム、ユニホーム、声援」というテーマのもとトーク。
    アイドルにとってのユニホームはライブの衣装に置き換えられるが、「チームの信念が宿ったものになっていると思いますし、みんなで1つのものを着ることで団結力が高まるのかなと思います」(菅井)、「衣装に着替えるとピンと背筋が伸びますし、『私は日向坂46の一員だからちゃんとしなきゃ』って切り替えさせてくれるものだと思います」(佐々木久美)など思い思いに話していると、進行の北澤豪は思わず「コメントがすごい」と驚いていた。

    印象に残っている空は?
    そして、サッカー日本代表のユニホームが“日本晴れ”をイメージしていることから、「これまでの活動の中で印象に残っている空」について聞かれた際、尾関が毎年欅坂46が富士急はイベントで行っている野外ライブ「欅共和国」を例にあげてから、菅井が「楽曲にリンクしたように空模様が変わってマッチして、『虹がかかった』っていう歌詞の瞬間に本当に虹がかかったりしたことも」と紹介。
    尾関も「色んな空があるからファンの方にも楽しんでもらえるのかな」とコメント。

    一方、グループのチームカラーが“空色”の日向坂46も、「空はオレンジとかピンクにも紫にも色が変わりますし、日本には四季があるので、四季によっても空模様が全然ちがっていいなって思います」と続けた。

    佐々木久美、久保建英選手に母性
    その後、注目しているサッカー選手と、応援したい五輪競技をそれぞれ発表。
    久保建英選手の名前を挙げた佐々木久美は、「あんまりサッカーに詳しくないんですけど、そんな私でも(久保選手が)幼い時にスペインに行ったときから知っていて、注目されて大変なこともたくさんあると思うんですけど、それでもサッカー一筋でやっている姿がカッコいいと思いました」と印象を語った。

    佐々木久美の言葉を受けて、北澤が「コメントに母性がありますよね」とツッコむと、「結構大人めな年齢、23歳なので…」と照れ笑いの佐々木久美。
    「ちょっと母親目線で久保選手を見てしまうことが…」と笑顔をみせた。

    http://mdpr.jp/news/detail/1893274

    『TOKYO ユニコレ 2019 ニッポン応援宣言』
    (左から)尾関梨香、菅井友香、守屋茜、佐々木久美、佐々木美玲、渡邉美穂
    no title


    欅坂46 尾関梨香、菅井友香、守屋茜
    no title


    日向坂46 佐々木久美、佐々木美玲、渡邉美穂
    no title

    no title
    no title
    no title
    no title
    no title


    【【画像あり】欅坂46&日向坂46がサッカー日本代表新ユニホーム姿を披露!「普段より脚見せ」可愛すぎると話題に!】の続きを読む

    379

    1: Egg ★
    来年の東京五輪に向けた新デザインに韓国も注目

    日本サッカー協会とアディダスジャパンが6日、来年の東京五輪でも着用する日本代表の新ユニフォームを発表した。コンセプトは「日本晴れ」で、デザインは「浮世絵から着想を得た」という5色の青で表現された「スカイコラージュ」と発表されたが、これに対して韓国メディアがすぐさま反応している。

     スポーツ・芸能専門サイト「スポータルコリア」は、「それなりの意味を付け加えているが、パッと見れば(迷彩柄の)軍服を連想させる」と指摘している。

     先月21日、今回の公式発表前に“迷彩柄”のデザインが採用されることが日本の一部メディアでニュースになっていたが、その時も韓国メディアはデザインを問題視していた。

     先月、経済紙「ヘラルド経済」は「別名“ミリタリールック”デザインが国家代表の公式ユニフォームに採用されるのは異例だ。公開されたユニフォームは、日本が伝統的に使用してきたブルーを基調としながらも、黒と白の色が入り、軍服を連想させる」と伝えていた。

     そのうえで同紙は「最近、日本は東京五輪で軍国主義の象徴である“旭日旗”での応援を許可した。ここに軍服を連想させるユニフォームを着用することで『(韓国内で)軍国主義の野望を表に出したいのではないか』という心配の声も出ている」とも報じている。

     日本では迷彩風の柄がファッション性の高いデザインとしても認知されていること、新ユニフォームのコンセプトも「日本晴れ」ということから、特に大きな問題ではないように思うが、韓国側はどうしてもこうした受け止め方をしてしまうのかもしれない。

    写真 
    no title

    11/7(木) 11:50配信 フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191107-00227711-soccermzw-socc

    【<韓国メディア>日本代表“新ユニフォーム”のデザインに反応!「軍服を連想させる」と指摘 】の続きを読む

    371

    1: ぜかきゆ ★
     FIFA U-17ワールドカップ ブラジル2019・決勝トーナメント1回戦が6日に行われ、U-17日本代表とU-17メキシコ代表が対戦した。

     立ち上がりはメキシコが試合の主導権を握りチャンスを作り出したが、日本はGK鈴木彩艶の好セーブもあり、得点を許さない。苦しい時間帯を凌いだ日本は徐々にボールポゼッションを高めて落ち着きを取り戻し、スコアレスで前半を折り返した。

     だが、後半に入りメキシコが先手を取る。57分、左CKの流れからゴール前にこぼれたボールをエウジェニオ・ピッツートが押し込んでネットを揺らした。さらに74分、サンティアゴ・ムニョスがドリブルでペナルティエリア手前に運び、右足を一閃。強烈なシュートがゴール左に決まり、メキシコのリードが広がった。

     2点ビハインドとなった日本は残り時間でゴールを割ることができず、試合はこのままタイムアップ。メキシコが2-0で勝利を収め、日本はベスト16敗退となった。勝ったメキシコは10日にU-17韓国代表と対戦する。

    【スコア】
    U-17日本代表 0-2 U-17メキシコ代表

    【得点者】
    0-1 57分 エウジェニオ・ピッツート(メキシコ)
    0-2 74分 サンティアゴ・ムニョス(メキシコ)

    【スターティングメンバー】
    ■日本(4-4-2)
    鈴木彩艶;畑大雅(78分 田村蒼生)、鈴木海音、村上陽介、中野伸哉;山内翔、成岡輝瑠(79分 唐山翔自)、藤田譲瑠チマ、三戸舜介;西川潤、若月大和 


    【【ハイライト動画あり】U-17日本代表、W杯ベスト8進出ならず…メキシコに敗れて決勝T1回戦敗退】の続きを読む

    368

    1: 豆次郎 ★
    11/6(水) 14:08配信
    山口蛍、佐々木翔が3月以来の招集!11月の日本代表メンバーが発表《カタールW杯アジア2次予選》

    日本サッカー協会(JFA)は6日、11月のキルギス代表戦に臨む日本代表メンバー23名を発表した。

    森保一監督は、DF吉田麻也(サウサンプトン)やMF柴崎岳(デポルティボ・ラ・コルーニャ)、MF南野拓実(ザルツブルク)、MF中島翔哉(ポルト)ら主力選手を順当に招集した。

    また、DF佐々木翔(サンフレッチェ広島)、MF山口蛍(ヴィッセル神戸)が3月のキリンチャレンジカップ以来の復帰を果たしている。

    また、5日に発表されたU-22日本代表に招集されたMF久保建英(マジョルカ)やMF堂安律(PSV)、MF板倉滉(フローニンヘン)らは森保監督が明言した通り招集外となった。

    日本代表は、14日にアウェイでカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のキルギス代表戦を戦い、19日に大阪のパナソニックスタジアム 吹田でベネズエラ代表とキリンチャレンジカップ2019を戦う。今回発表された日本代表メンバーは以下の通り。

    ◆日本代表メンバー
    川島永嗣(ストラスブール/フランス)
    権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
    シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)

    DF
    長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
    吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
    佐々木翔(サンフレッチェ広島)
    酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
    室屋成(FC東京)
    植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
    安西幸輝(ポルティモネンセ/ポルトガル)
    畠中槙之輔(横浜F・マリノス)

    MF
    山口蛍(ヴィッセル神戸)
    原口元気(ハノーファー/ドイツ)
    柴崎岳(デポルティボ/スペイン)
    遠藤航(シュツットガルト/ドイツ)
    伊東純也(ヘンク/ベルギー)
    橋本拳人(FC東京)
    中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
    浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード/セルビア)
    南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
    鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)

    FW
    永井謙佑(FC東京)
    鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00364012-usoccer-socc
    no title

    【日本代表メンバー発表 山口蛍、佐々木翔が3月以来の招集!】の続きを読む

    このページのトップヘ