最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: エムバペ

    377

    1: 伝説の田中c ★
    リヴァプールが、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペの獲得に動く可能性があるようだ。スペイン『ElDesmarque』が報じた。

    19歳にしてワールドカップ優勝を経験し、世界最高の若手と評価されるムバッペ。同選手に関しては、かねてからレアル・マドリーとの関連が広く伝えられている。リーグ・アンよりレベルの高いイングランドやイタリア、スペインのクラブへの移籍が将来的に起こるとみられているムバッペには、そのほかにもマンチェスター・シティやバルセロナ、ユヴェントスも興味をもっているとみられているところだ。

    そんな中、『ElDesmarque』によれば、リヴァプールも獲得レースに参戦する意向だという。昨シーズンに14年ぶりの欧州王者となったリヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、欧州トップレベルを維持するために最高の選手を補強する必要性を感じており、その選手がムバッペであると考えているようだ。

    伝えられるところによれば、ムバッペを獲得するためには、2億5000万ユーロ(約300億円)もの移籍金が必要に。だが、欧州の頂点に立ちながらも今夏に大型補強を行わなかったリヴァプールは、その資金を用意することも可能だとされる。一方で、ムバッペを獲得することになれば、ロベルト・フィルミーノ、モハメド・サラー、サディオ・マネの“トリデンテ”のうちの一人を売却することを念頭に置く必要性があるとのことだ。

    なお、仮にムバッペが伝えられる金額で移籍することになれば、2017年にバルセロナからPSGに移籍したネイマールの移籍金2億2200万ユーロを上回り、フットボール史上最高額となる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00010014-goal-socc

    【欧州王者リヴァプール、史上最高額300億円のムバッペ獲得を画策か】の続きを読む

    302

    1: Egg ★
     元ブラジル代表MFのリバウド氏がパリSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペについて、世界トップの選手になるための条件を語った。スペイン『ABC』が同氏のコメントを伝えている。

     現在20歳のムバッペは2017年3月に18歳95日で代表デビューを果たし、昨年のロシアW杯決勝では10代選手としてペレ氏以来2人目となるゴールを挙げて母国の優勝に貢献。フランスの至宝は今季、ハムストリングの負傷に悩まされていたが、今月22日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループA第3節クラブ・ブルージュ戦でわずか22分間でハットトリックを達成し、復活を強く印象づけた。

     怪我明けながら鮮烈な活躍を見せたムバッペに驚いたというリバウド氏。同選手がバルセロナFWリオネル・メッシやユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドの後継者にふさわしいかどうかを問われると、より大きなリーグに飛び込むことでその実力を証明しなければならないと答えた。

    「つまるところ、リーグアン全体がスペインやイングランドの競争レベルを明らかに下回っており、彼はプレミアまたはラ・リーガでプレーすることによってのみ、その才能を全て揺るぎないものにできる」

    「そして偉大なクラブであるパリSGに敬意を表して言わせてもらうが、メッシやクリスティアーノの正統後継者と見なされるためには、素晴らしいイングランドやスペイン(のリーグ)にステップアップすべきだと思う。最高の選手は、最高のリーグでプレーしなければならない」

     また、リバウド氏は同胞であるレアル・マドリーのブラジル代表FWビニシウス・ジュニオールについても言及。「優れたスピードと素晴らしいテクニックを備えた才能のある選手」と称えつつ、「一番のアタッカーになりたいのなら、より頻繁にゴールを決めなければならない」とアドバイスを送った。 


    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571963218/

    【【動画あり】ムバッペがメッシやC・ロナウドの正統後継者になる条件は? 】の続きを読む

    このページのトップヘ