最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: 中村俊輔

    706

    1: Egg ★
    ◇23日 明治安田生命J1第1節 横浜M1-2G大阪(日産)

     G大阪の元日本代表MF遠藤保仁(40)が2-1で勝った横浜Mとの開幕戦にフル出場し、偉大な記録に肩を並べた。2018年シーズン限りで引退した元日本代表GK楢崎正剛(43)=元名古屋=が持つ631試合のJ1最多出場記録に並んだのだ。

    試合後、報道陣から祝福された遠藤は「非常にうれしく思う」と素直に喜んだ。日の丸を背負って一緒に戦ったほか、
    プロとしてのキャリアをスタートさせた横浜フリューゲルス(1998年シーズン限りで横浜Mに吸収合併)でも同僚だった楢崎さんに追いつき、「先輩である正剛さんの記録に並ぶことができて光栄に思う」と話した。

     この日プレーした日産スタジアムはルーキーだった98年3月21日の横浜M戦でデビューを遂げたピッチでもある。「巡り合わせがいいのか運がいいのかわからないですけど、勝利で飾れたのでよかった」とホッとした表情をのぞかせた。
    昨季には公式戦通算1000試合出場も達成している鉄人は、「(これからも)若い選手に負けないようにしたい」とさらなる充実を誓った。

    ▽横浜FC・中村俊輔(遠藤のJ1最多出場タイ記録に)「だって、あいつ海外に行ってないから(笑い)。おめでとうございます。コンディション、メンタル、技術を含めヤットにしか持ってないものを自分で築き上げた。いい選手だと思う」

    2/24(月) 6:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00010005-chuspo-socc

    写真
    no title


    【サッカー】<”なぜガンバ大阪は横浜F・マリノスを撃破できたのか?”>選手たちが明かした“スペシャル戦術”の全容・・・
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582507732/

    【<中村俊輔(横浜FC)>G大阪・遠藤保仁が歴代最多タイのJ1通算631試合出場に「だって、あいつ海外行ってないから」】の続きを読む

    435

    1: Egg ★
    13年前にCLで決めた直接FK弾 「史上最も凶暴に」ファーガソン監督を怒らせた

    13年前の2006年11月21日、当時スコットランド1部セルティックに所属していた元日本代表MF中村俊輔(横浜FC)がUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の舞台でイングランドの名門マンチェスター・ユナイテッド相手に直接フリーキック弾を決めた。日本人のサッカーファンにとっては忘れられない日となっているが、それは英国も同様のようで、多くのメディアが13年前の衝撃を懐古している。

     2006-07シーズンのCLグループステージ第5節でセルティックは、ユナイテッドをホームに迎えて対戦した。そして、スコアレスのまま試合終盤となった後半36分に中村俊輔の直接FKが炸裂。ゴールまで30メートルほどの距離から放たれたボールは鋭く曲がりながら壁の上を越えて、当時は世界一のGKの1人と称されていた元オランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サルの手も届かないゴール右上のコースに吸い込まれていった。これが勝ち越し点となり、中村俊輔はセルティックの伝説となった。

     英衛星放送「BTスポーツ」公式ツイッターは、中村俊輔の美しいFKを「セルティックパークでのユナイテッド戦で中村俊輔はヨーロッパで最高の夜を手にした」とひと言を添え紹介。また、英メディア「スポーツ・バイブル」は、「この日本人MFは間違いなく史上最高のフリーキッカーの1人で、魔法のステッキのような左足から数多くのセットプレーを決めてきた」と称賛する記事で素晴らしい直接FK弾を振り返った。

     さらに、地元スコットランド紙「デイリー・レコード」は、「中村俊輔が生み出したセルティックにとって象徴的となった瞬間は、史上最も凶暴にファギーのドライヤー化をスパークさせた」と見出しを立て、当時ユナイテッドを率いていたアレックス・ファーガソン監督が史上最高の怒りを見せた様子を伝えている。

     CL公式ツイッターは、「今日は何が起こった日か」ということをテーマに中村俊輔のFK動画を公開。投稿には海外ファンから、「なんてゴールだ」「スーパーショット」「世界最高のFK」「素晴らしい精度とパワーのFK」「ゲームでよく彼を使うよ」「彼は私のヒーローだ」か称賛のコメントがとめどなく投稿されている。

     素晴らしいものは何度も見ても飽きないというのは世界共通の出来事のようだ。

    【動画】「史上最高のFKキッカー」と反響 元日本代表MF中村俊輔、13年前にマンUに誇示した伝説の直接FK弾 

    https://youtu.be/ZUmiw2Unlyc

    11/22(金) 19:10配信

    no title
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191122-00230659-soccermzw-socc

    【【動画あり】<中村俊輔>マンU戦の“伝説FK弾”を英回顧!「間違いなく史上最高のフリーキッカー」】の続きを読む

    408

    松井が元代表戦士勢揃いの5ショット公開

     サッカー元日本代表MF松井大輔(横浜FC)がインスタグラムを更新。中村俊輔(磐田)、中村憲剛(川崎)ら往年の名手が揃った5ショットを公開し、ファンを歓喜させている。

     松井が投稿した1枚が、豪華だと反響を呼んでいる。中村俊、中村憲の“W中村”を前列に、後列には松井、大久保嘉人(磐田)、稲本潤一(SC相模原)が並んでいる。みな私服姿で微笑みを浮かべている。

     41歳の中村俊を筆頭に、40歳の稲本、39歳の中村憲、38歳の松井、37歳の大久保とみな大ベテランと言われる年代となったが、Jでのプレーを続けている鉄人たちだ。

     松井は「中村会」と記し、豪華5ショットを公開。するとファンからは「最高にさいこーにあがります!!」「100万回くらい、いいね押したい」「最高なメンバー」「レジェンドの集いですね」などと反響が寄せられ、また中村が2日の広島戦で左ひざの前十字靱帯(じんたい)損傷の重傷を負ったこともあって、「憲剛~がんばれ~」のコメントも書き込まれていた。

     元日本代表で主力を担った選手たち。1日でも長くピッチで躍動する姿を、ファンは願ってやまない。



    引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191115-00093851-theanswer-socc

    女性誌の取材を受けたことを告知 ファンも2ショットに興奮「笑顔100点」
    J2横浜FCは39試合消化時点で暫定2位につけ、2007年以来のJ1昇格を射程圏内に捉えている。残り3試合とシーズンも佳境を迎えるなか、元日本代表MF松井大輔が自身の公式インスタグラムを公開。今夏に加入した元日本代表MF中村俊輔とのコンビで取材を受けたことを明かし、「#裸にはなってません」とユーモアある告知をしている。

    361
    横浜FCは3日のJ2第39節V・ファーレン長崎戦に2-0で勝利。勝ち点を70に伸ばし、首位の柏レイソル(同75)に続く2位をキープした。直近2試合、下平隆宏監督がボランチの組み合わせを変更。今夏に加入した中村を起用して、2連勝を飾っている。

    2007年以来のJ1昇格を見据えるなか、松井がインスタグラムを更新。中村との2ショットとともに、インタビュー記事を告知。そのハッシュタグにはユーモアが溢れている。

    取材を受けたのは、今季シーズンを通してJリーガーの特集も行ってきた女性誌「an・an」だといい、「#モデル」「#裸にはなってません」と綴っている。投稿には、ファンから「笑顔100点」「素敵な2ショット」「松井さんも俊輔様も昔から大好きです」「男からみて憧れる2人」といったコメントが寄せられ、注目を集めている。

    38歳の松井と41歳の中村。日本サッカー界を牽引してきた2人は、横浜FCをJ1の舞台に導くべく全身全霊を注ぐ。

    【写真】「裸にはなってません」 横浜FC松井大輔、レジェンド中村俊輔との笑顔の2ショット



    引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191105-00227240-soccermzw-socc 

    320

    東京V戦で移籍後初ゴールを記録 同僚のカズに次ぐJ2史上2位の年長記録に
    J2横浜FCの元日本代表MF中村俊輔は、27日に行われたリーグ第38節東京ヴェルディ戦(2-1)で移籍後初ゴールをマーク。豪快に突き刺した約20メートルの圧巻ミドルが「DAZN週間スーパーゴール」に選ばれ、クラブ公式ツイッターも興奮気味に伝えている。

    J1昇格を目指して戦う横浜FCで、今季途中加入の中村は6試合ぶりの先発出場。前半26分、右サイドからの折り返しに反応すると、約20メートルの位置から左足を一閃し、豪快なシュートをゴールネットに突き刺した。これが横浜FCでの初ゴール。Jリーグでは743日ぶりの一撃で、41歳125日での得点はチームメートの“カズ”ことFW三浦知良(50歳14日)に次ぐ、J2史上歴代2位の年長記録となった。

    オランダメディア「VoetbalPrimeur」が「ゴール! 日本のレジェンド中村は41歳の今でも“ボス”だ」と報じるなど海外でも注目を集めているが、試合を配信するDAZNでも第38節の「週間スーパーゴール」の“ベストゴール”に選出。横浜FC公式ツイッターも、興奮気味に受賞を伝えている。

    「シュンナカムラーァーーーーーァァアア!!!!!! という実況の声が聞こえてきそうなスーパーゴラッソ 中村俊輔選手がDAZN週間スーパーゴールのベストゴールに選ばれました」

    出場機会を求め、自身初となるJ2に身を投じた中村。2007年以来のJ1昇格に向けて、41歳の大ベテランが存在感を発揮している。

    0:20~中村俊輔ゴラッソ

    引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191029-00226165-soccermzw-socc 

    このページのトップヘ