最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: ガレス・ベイル

    1797

    1: 久太郎 ★
    トッテナムに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイルが過去にUFOと遭遇した経験があることを明らかにした。

    異星人(エイリアン)や未確認飛行物体(UFO)、未確認生物(UMA)といった未知の存在に関しては、その存在を信じる者、真っ向から否定する者と完全に意見が分かれる。

    そういった中、フットボール界屈指のスーパースターであるベイルは、エイリアンやUFOの存在を完璧に信じている。

    先日、チームメイトであるウェールズ代表DFジョー・ロドンと共にトッテナムの公式『YOUTUBE』チャンネルのQ&Aコーナーに参加したベイルは、エイリアンの存在を信じるか、との質問を受けた。すると、「100%エイリアンはいる」と、その存在を肯定した上、自身も過去にUFOを見たことがあると衝撃の告白を行った。

    「明らかに、多くの陰謀論があり、アメリカ政府が公開しているUFOの画像もある」

    「それは偽物ではないし、政府によって公開されたものだ。UFOの中には、各国政府の秘密を含むものがあることも理解しているよ」

    「だけど、実際に僕は一度だけ見たことがあるんだ! そして、100%エイリアンはいるよ」

    今回のベイルの発言の真偽は不明だが、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得へ正念場にいるトッテナムのサポーターとしては、ベイルに対して「この惑星の出身ではない」、エイリアンのような圧巻のパフォーマンスを期待したいところだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cba575191a8c871d5f99aa140a3210d3d4f5f1fe

    【ベイルが衝撃告白!「一度UFOを見たことがある」】の続きを読む

    358

    レアル・マドリーは、FWガレス・ベイルの放出と同時に大型補強を実現させたい考えかもしれない。英『スカイ・スポーツ』は4日、レアル・マドリーがマンチェスター・シティのイングランド代表FWラヒーム・スターリングを狙っていると伝えた。

    357

    今年夏に移籍の噂があったものの最終的に残留したベイルは、冬に再びレアル・マドリーから去ることを希望している様子。ジネディーヌ・ジダン監督との関係も良くないと伝えられており、再び去就に注目が集まりそうだ。

    そこで、レアル・マドリーはベイルの放出と、戦力補強を関連付けることを検討しているという。『スカイ・スポーツ』によると、そのターゲットがスターリング。今月行われるイングランド代表の試合にレアル・マドリー関係者が視察に訪れる予定となっているとのことだ。

    レアル・マドリーは以前からスターリングに注目している。ベイルの放出と絡めることで、移籍金の節約とチームの若返りを同時に実現させたい考え。レアル・マドリーはベイル+7000万ポンド(約98億円)という条件を用意したそうだ。

    ただ、シティ側の思惑は異なる。ジョゼップ・グアルディオラ監督はベイルの獲得を望んでいない。スターリング本人がスペインでのプレーに興味を持っている模様だが、シティがチームの中心選手を手放す可能性は低そうだ。

    引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191104-00346015-footballc-socc 

    このページのトップヘ