最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: ブラジル代表

    1248

    1: 久太郎 ★
    <W杯南米予選>◇9日◇サンパウロほか

    ブラジルがホームでボリビアに5-0で圧勝し、白星発進した。FWフィルミノ(リバプール)が2得点、フル出場したFWネイマール(パリ・サンジェルマン)が2アシストの活躍を見せた。

    ブラジルは前半16分、DFダニーロ(ユベントス)のアーリークロスにDFマルキーニョス(パリ・サンジェルマン)が頭を合わせて先制した。同30分にはDFレナンロディ(アトレチコ・マドリード)の左クロスにフィルミノが右足を合わせて2点目。フィルミノはさらに後半4分、ネイマールのラストパスを右足で押し込んでこの日自身2得点目をマークした。この後もブラジルは攻撃の手を緩めず、同21分にはMFコウチーニョ(バルセロナ)の右クロスがオウンゴールを誘い、同38分にもネイマールの左からの浮き球にコウチーニョが飛び込んで頭で流し込んだ。

    コロンビアはホームでベネズエラに3-0で快勝した。前半16分にFWザパタ(アタランタ)が先制し、同26分と同ロスタイムにFWムリエル(アタランタ)が追加点を挙げた。

    南米は全10チーム中、上位4チームが本大会に進出。5位のチームは大陸間プレーオフに回る。

    【【動画あり】南米予選 ブラジル5発圧勝 フィルミノ2発ネイマール2アシスト [久太郎★]】の続きを読む

    398

    FIFA U-17ワールドカップは既にオランダ、メキシコ、そしてフランスがベスト4進出を決め、この日はゴイアニアでのナイトゲームでベスト4最後の1枠を懸け、イタリアと開催国ブラジルが激突。

    終始試合を優位に進めたブラジルが前半の2ゴールでイタリアを下し、ベスト4進出を決めた。

    ケガと累積でゲームメーカーのタレスマグノと中盤のジエゴを欠くブラジルは、開始早々の6分にワンツーパスで左サイドを崩すと、エリア内へ持ち込んだ左サイドバックのパトリックが、GKモラの逆をつくシュートでネット揺らす理想的な入りを見せる。

    一方、いきなりの奇襲で失点したイタリアは、その後は落ち着いて試合を進め、ボールポゼッションを意識しながら、FWのトンギャとニョントを軸に攻撃を組み立て、ブラジルと一進一退の攻防を繰り広げつつ、時折セットプレーでブラジルのゴールを脅かすシーンを作る。

    しかし、イタリアが良い形を作り始めるなか、ブラジルは40分に相手CKからカウンターに転じると、サイドに開いた10番のペグロウが狙い澄ましたシュートでGKモラを破り、この上ない時間帯に追加点を挙げて後半へ折り返す。

    2点リードのブラジルは後半に入ってもインテンシティを落とすことなく、高い位置でのプレスを維持し、球際の強さを発揮しつつ絶えずイタリアにプレッシャーをかけながらゲームを進める。

    その後、ゴールが必要なイタリアが前掛かりになるなか、試合巧者振りを見せるブラジルは、終盤になるとある程度相手にボールを持たせつつ、背後のスペースを効果的に使うカウンターから継続的に好機を作り続ける。

    対するイタリアは82分に相手のミスに乗じる形で、ニョントがGKドネリと1対1になる場面を作るも、ここはシュートをブロックしたドネリに軍配がある。

    結局ブラジルはその後もイタリアにゴールを許すことなく、2-0の快勝でフランスの待つ準決勝へと駒を進めた。

    【ハイライト動画】イタリアvs.ブラジル



    引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00010003-jsportsv-socc 

    このページのトップヘ