最新サッカーニュース サッカー動画サイト

    カテゴリ: 乾貴士

    669

    1: スタス ★
     サッカーJ1のセレッソ大阪が、スペインでプレーする乾貴士(エイバル)と香川真司(サラゴサ)を今夏にも獲得する意思であることが報じられた。2人はセレッソ出身で、チームは2人が所属していた時につけていた背番号を空けて受け入れ態勢が整っているという。2人とも現所属チームとの契約を残しているため、獲得するには移籍金を支払わなければならない。
    「セレッソはそれを承知の上で獲得を目指しています。香川は現在2部リーグのサラゴサに所属しているので、日本に復帰する可能性は十分あるでしょう。一方、乾はエイバルに復帰しチームの中で自分の立ち位置をなんとか作り出していますが、チームが下位に沈んでいるため、2部に降格すればセレッソ移籍もありそうです」(スポーツ紙記者)
     ただ、乾に関しては別の問題もある。タレントの木下優樹菜との間に降ってわいた不貞疑惑だ。2人がインスタグラムで投稿した文章が、縦読みすると相手へのラブメッセージになると指摘されている。スペインで女性週刊誌記者の直撃を受けた乾は、木下を仲のいい友人の1人とするも、不貞関係は否定した。
     騒動そのものは沈静化しておらず、もし乾が日本に帰ってくるとなれば、マスコミの追及を受けることは避けられそうにない。
    「それを嫌って日本復帰をあきらめるのではないかという見方もあります。ただし、好感度が仕事に直結するタレントと違い、スポーツ選手は実力さえあれば問題なく試合に出られる。マスコミの攻撃を気にしなければいいだけです」(前出・スポーツ紙記者)
     乾貴士は日本に復帰するのか。カギを握るのは木下優樹菜ということはないはずだ。

    https://news.nifty.com/article/sports/athletic/12277-557623/

    【乾貴士と香川真司、Jリーグ復帰へ セレッソ大阪が今夏に獲得へ】の続きを読む

    597

    1: スタス ★
    乾貴士に直撃インタビュー

    まあ、その、木下さんとは あのー友人関係で、仲の良い 友達の一人なので
    もうそれ以上に話すことがちょっとできない
    ので、本当に事務所通して、あとチームも通してもらわないと

    https://www.news-postseven.com/archives/20200122_1530259.html


    【<乾貴士>木下優樹菜と関係をインタビュー「まあ、その、木下さんとは…」】の続きを読む

    1: スタス ★
    no title

    【<乾貴士>「強敵に勝った!もっと自分のパフォーマンスあげよう!頑張ろう!」炎上についてはスルー】の続きを読む

    585

    1: Egg ★
    18日のリーガ・エスパニョーラ第20節、イプルーアでのエイバル対アトレティコ・マドリーは2-0でエイバルの勝利に終わった。エイバルMF乾貴士は先発フル出場を果たしている。

    リーガ、欧州を代表する強豪を本拠地に迎えたエイバル。メンディリバル監督は4試合連続で乾貴士をスタメンで起用し、乾を左サイド、3試合の出場停止明けのオレジャーナをトップ下、右サイドにペドロ・レオンを置く4-2-3-1のシステムを採用している。

    ピッチの狭いイプルーアで、得意のハイプレッシングによってアトレティコを圧迫するエイバルは、9分に幸先よく先制に成功した。左サイドからのCKをニアサイドのエンリッチがファーに流し、そこでフリーとなっていたエステバン・ブルゴスが頭で押し込んでいる。

    先制後もエイバルは強靭なプレッシングによってアトレティコの攻撃を封じ続け、さらに23分には乾が決定機を迎える。日本人MFは右サイドからのクロスに右足ダイレクトで合わせたものの、しかしボールはアリアスに当たって惜しくもゴールとはならなかった。試合はエイバルの1点リードのまま折り返しを迎える。

    後半はアトレティコの一方的なペースに。エイバルはゴール近くまでボールを持ち運ばれ、だが密集した守備で決定機を許すことなく防戦を続ける。アトレティコ側からすれば、アタッキングサードまでは攻め込めるものの、最後の詰めでの精度を欠き続けた。

    シメオネ監督は73分に最初の交代カードを切り、エレーラとの交代でロディを投入。左サイドバックとしてプレーしていたサウールを中盤に上げた。対するメンディリバル監督はペドロ・レオンを新加入クリストフォロに代えて中盤の守備力を引き上げ、さらにオレジャーナとの交代でデ・ブラシスもピッチに立たせた。

    その後もアトレティコは、エイバルの堅守を前に満足にシュートを放つことができない状況が続き、シメオネ監督は大きな重圧にさらされてか試合をこなす毎に精彩と存在感を欠いていくジョアン・フェリックスも下げてBチームのFWカメジョを入れる。一方のメンディリバル監督は1トップのエンリッチをチャルレスに代えて交代カードを使い切った。

    終盤になってもアトレティコが攻めあぐねる状況は変わらず。そして90分、エイバルがアトレティコにとどめを刺す2点目を決めた。CKの流れから、ペナルティーエリア手前のエクスポシトがミドルシュートでGKオブラクを破っている。エイバルは最後まで失点を許さず、イプルーアで過去5戦全敗を喫していたアトレティコを相手に初勝利を手にしている。

    リーガ4連勝を逃し、5試合ぶりに土をつけられた3位アトレティコは、同日にセビージャを下した首位レアル・マドリーに勝ち点8差をつけられ、翌日にグラナダ戦を控える2位バルセロナに勝ち点を8差まで広げられる可能性がある。2試合ぶりに勝利したエイバルは、勝ち点22で16位につけている。

    1/19(日) 6:59配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-00010007-goal-socc






    写真
    no title

    【【動画あり】エイバル<乾貴士>リーガ屈指の強豪アトレティコ・マドリードにホームで初勝利!先発フル出場で偉業に貢献】の続きを読む

    582

    1: 風吹けば名無し
    こんな嫁おったらなあ
    no title

    【【画像あり】サッカー元日本代表の乾貴士さんの嫁、超絶美人だった【嫉妬】】の続きを読む

    このページのトップヘ